« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

モダン食堂 東京厨房 麹町店

うちの会社の近くに、「東京厨房」という食堂があります。
っと言ってもうちの会社は市ヶ谷から九段寄り、その店は市ヶ谷から麹町寄りなので、あるくと10分くらいかかるんですけど。

実はその店、前から気になっていて、こないだたまたま会社の先輩と昼時にその界隈を通ったので、僕のほうから誘って行ってきました。
店の前には比較的大きなメニューケースがあって、蝋見本のメニューが並んでいます。
店の入り口左側には弁当売り場もあります。

のれんをくぐると、中は結構広め、しかも割りとゆったりした感じで、第一印象はGood。
コンセプトは昭和な空間で定食を、って感じかな。

20070427114929

先輩は「アジフライ定食」を注文、僕は本日のおすすめの「デミチーズチキンカツ定食」を注文。
しばらくして先輩が注文した「アジフライ定食」は本日売り切れってことで、大きなチキンカツ定食へ変更。
でも、まだ12:00なったばっかりなのに、もう売り切れってどういうこと?

僕が食べた「デミチーズチキンカツ定食」は、チキンカツの中にチーズが入っていてとろける感じがGood、さらに上からデミグラスソースをかけてあり、洋風仕立てで味もGoodでした(写真)。

20070427115413

これで850円は、及第点をあげてもいいでしょう。

後で調べたんですが、東京厨房はチェーン店(フランチャイズ)で、現在約20店舗くらいあるとか。

東京を中心に展開するコンビニチェーン「新鮮組」が経営する外食産業らしいです。

近くにあるかどうか知りたい方、以下のアドレスへGO!

http://shinsengumihonbu.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼!憧れのスーパーシートプレミアム~第2話

第2話 ・・・ 第1話のつづき。

「Signet」ラウンジでしばらく過ごし、出発時刻の20分くらい前になった頃、そろそろかなってことで、ラウンジを出て搭乗口へ向かいました。

そして、定刻の15分前に搭乗。

スーパーシート利用客は優先搭乗ができるんだけど、ちょっと恥ずかしいので、一般客と一緒に乗り込みました。

ボーディングブリッジを過ぎて飛行機のドアをくぐる。

いつもはここで右へ曲がるんだけど、今回は左へ曲がる。

そして、憧れのスーパーシートが並ぶエリアへ。

う~ん。やっぱり客層がちょっと違うなぁ。

何となくハイソな香りが漂っているよなぁ。

会社の重役っぽい人。

金持ちそうなおじいさん。

業界人っぽい感じの中年男。

昔プロスポーツ選手だったみたいなすごく体格のいいお兄さん。

そして、場違いな僕。

僕の席は「3A」。つまり、前から3列目の左窓側の席でした。

僕のとなりの人はというと、僕より少し若めのやはりサラリーマン風のお兄さん。

ほとんど最後のほうに来たので、途中まではひょっとして隣は空席?なんて思っていたくらいです。

席に座ると同時に客室乗務員がやってきて、

「新聞はどちらをお持ちいたしましょうか」とか

「お召し物はいかがなさいますか?」とか

いろいろと気を使ってくれるんです。

実は何と、27名の客のために客室乗務員が3人も付くんですよ。

ちょっとエグゼな世界?

何だか偉くなったような気分になりますよね。

ドアが閉まっていよいよ出発。

何気に窓から外を見ると、もうすっかり暗くなっていて、しかも空港に着いたときは降っていなかった雨が降っている。

これじゃ博多の夜景は楽しめないなぁなんて思いながら、飛行機は離陸。

しばらく上昇を続ける。結構今日は揺れが激しい。

上空へ行くと落ち着くのかなぁ。

だいぶ上昇を続けたところで機長のアナウンスがあり、今日は上空でも小刻みな揺れが続くらしいとのこと。

でも航行には全く支障がないので安心してくださいという内容でした。

上空へ達し、ほぼ巡航速度になったところで、一般席との間にカーテンが張られました。

いよいよスーパーシートプレミアムサービスタイムの始まりです。

ワクワク。

おしぼりサービスの後に続いて、ドリンクサービス。

やはりエグゼな場所はワインでしょってことで、いきなり赤ワインを注文。

細いビンに入ったフランス産の赤ワインとプラスチック製のコップをもらい、とりあえず一人で乾杯。

飛行機の揺れがなかなかおさまらないので、僕はコップとビンの両方を押さえながら飲み始めました。

その時です。前のほうから大きな怒鳴り声がしてきたんです。

・・・・・・つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

嗚呼!憧れのスーパーシートプレミアム~第1話

今週初め(月曜日と火曜日)、親戚に不幸があって福岡に行ってきました。

月曜は午後から向かい、その日は通夜、翌日の火曜日は告別式と火葬、初七日まで一気にやったため、その日はすっかり疲れ果て、なので帰りの飛行機(ANA)はスーパーシートで帰ることにしました。

実は去年(2006年)1年間に、ANA便に約40回搭乗したため「ブロンズ会員」というのになれたみたいで、先日「ブロンズ会員カード」と一緒に「アップグレードポイント」なるものが2ポイント付いてきたのです。
今回は、そのアップグレードポイントを1ポイント使って、帰りの便の予約時にアップグレードしたため、あのスーパーシートプレミアムに乗れたって訳なんです。
いやいや、まともに金を払うとプラス5,000円もかかってしまうので、我々一般庶民にはとてもとても・・・ですよ。

嗚呼!憧れのスーパーシートプレミアム。
初めてかなぁ、いや昔1回だけ乗ったことがあったかなぁ。いや、あれはJALだったかなぁ。
とにかくほとんど記憶がないので、今回はかなり期待して乗りました。

今回乗った便は、福岡19:10発東京羽田行き、ANA268便。
機種はボーイング747-400。
全547席のうちスーパーシートは1階前方の27席。
選ばれた人って感じ?単なる思い込み?

夜の便のスーパーシートは最高。
なぜかって、夜の便ってことは、そのあと自宅へ帰るだけだから、タダ酒(っていっても実は料金の中に入ってるんですけどね...)が好きなだけ飲めるじゃないですか。
それになんてったって食事が出るんですよ。「ディナー」が!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

火曜日、すべての用事が終わって、空港に着いたのは18:00過ぎ。
すっかり疲れ果てていたんだけど、スーパーシートプレミアムに乗って疲れを癒して帰れると思っていたので、ワクワクしながら空港へ向かいました。

お土産を買って、SKIPサービスで手荷物検査を済ませた後、スーパーシート搭乗者の特権である「Signet」ラウンジへ入りました。
このラウンジに関しては、以前ANA「プラチナ会員」だった先輩と一緒に入れてもらったことがあったので、何となくシステムは分かっていました。
結構人がいっぱいで、奥の方の席を見つけて座り、とりあえず生ビールとつまみで休憩をとりました。

そしていよいよ搭乗。
疲れた体を休めて帰ろう。
そんな期待を持って、快適な空の旅を夢見ながら憧れのスーパーシートプレミアムに乗ったんです。
がっ、ががっ、実はその夜は最低の空の旅が待っていたんです。

・・・・・・つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

とんかつ浜勝

とんかつ「浜勝」に行ってきました。

「浜勝」とは知る人ぞ知る、我が長崎に本店を置くとんかつの老舗なのです。
かつて長崎に住んでいたときにはよく行ったものです。
実家の近くでは貝津店、諫早バイパス店へ、また学生時代は本店や喜々津店へ行ったものです。

ところがなんと、最近現在住んでいる三郷市に新しく店舗ができたのです。
その名も「イトーヨーカドー三郷店」。
そうです。前にomuomuのオムライスという記事を書いたのと同じ場所にあるんです。

昔は(って、もう20年以上も前になりますが...)リーズナブルな「オランダかつ定食」か「出島かつ定食」をよく食べていたもんですが、今回はちょっと奮発して「浜勝特選ひれかつ定食」なるものを注文。ヤッタネ!!

Photo_1

最近、ごはんおかわりOK、キャベツおかわりOK、という店は増えてきていますが、ここはなんと味噌汁、お新香もおかわり自由なのです。
しかもご飯は白ご飯、麦ご飯が自由、味噌汁は赤、白自由、キャベツは角切りと千切りが自由なんです。
で、極めつけはお新香。その種類も3~4種類くらいあって、他のとんかつ屋さんにはない「ぶらぶら漬け」がまたおいしいんです。これがおかわり自由なんです。

さすが特選だけあって、ウマいっ!!
材料の豚肉は青森の「やまざきポーク」というらしい。なんでも普通の豚肉と比べてビタミンEが約7倍も含まれているそうな。
で、あとでネットで調べて分かったんですが、この特選シリーズの材料、東日本と西日本で違うらしいじゃないですか。
なんでも西日本ではよくテレビなんかに出てくる「ハーブ豚」を使ってるそうですよ。
こんど田舎に帰ったら絶対特選シリーズを食べよう。

ということで、幸せなひとときを過ごせた一日でした。

とんかつ浜勝のHP : http://www.hamakatsu.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝霞駐屯地の桜

4月7日(土)陸上自衛隊朝霞駐屯地に行ってきました。
その日は、朝霞駐屯地47周年記念行事というのがあって、その行事に参加してきました。

朝霞駐屯地は首都圏の中の陸上自衛隊の中ではかなり大きい駐屯地で、陸将、陸将補、つまり昔の中将、少将と言われる人がなんと12人もいるそうです。

記念行事のメインイベントは祝賀会食で、立食パーティ形式で行われました。
おそらく1000人以上はいたでしょう。

その中でも特に注目を浴びたのが、やはり上田埼玉県知事でした。

先日、ニュースにもなった失言問題の直後だけあって、どんなスピーチになるのかと思っていましたが、やはり内容はその話中心でした。
まず47周年のお祝いを述べたあと、久間防衛大臣のコメントの記事を読み上げ、上田知事の例の発言に対し理解を示していることを強調。
でも、誤解を与える発言であったことを認め、なんども謝罪の発言を繰り返していました。

有名人になると怖いですね。
本心は違っていても、ちょっとした失言がとんでも事態を招くんですから。

っていうか、あの発言は確かにマズかった。
あの言葉の前後関係がどうだったかは分からないけど、あの部分だけを取り出すと誰が聞いても自衛隊に対してはいい印象を持てないでしょう。
マスコミへの絶好のエサ、じゃなかった、ネタでしたね。

もっとも個人的には、上田知事の話なんかどうでもよくって、むしろ駐屯地司令千葉陸将補の挨拶のほうが、ぜんぜんよかったと思いました。
本来の自衛隊の存在意義、これからの自衛隊の存在意義をあらためて理解できた、りっぱなスピーチでした。

でも、一番よかったのはなんといっても満開の桜とおいしいお酒でしょう。
当然...ネ。

20070407134302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

つくば宇宙センター

今子供が春休みということもあって、最近のある平日に休暇をとって茨城県つくば市に行ってきました。

当初の目的は「エキスポセンター」でした。
プラネタリウム(これはなかなかよかった)を見たあと、1F展示場で「しんかい」や「サンクルーザー」等の乗り物に乗ったりと、遊び感覚で科学の世界に触れることができて、子供たちは結構喜んでいました。
約3時間くらい滞在したあと、ついでに宇宙センターに行ってみようということになりました。
(下の写真はエキスポセンターにあるH-Ⅱロケット:結構目立ちます)

20070403145815

宇宙センターには15:30頃に到着したのですが、こちらはなにも事前調査なしで入ったので、まず入り口の守衛所で止められ、見学できるか聞いたところ、入って左側の「E-2」という建物に行くよう言われました。
で、そちらへ行って見ると、ツアー見学っていうのがあって、実は15時がラストなのでもうツアー見学はできないとのこと。
でも展示室なら見学できますよと言われ、一応申込書みたいなのに名前と住所を記入し胸に貼るシールワッペン(見学用)と駐車許可証をもらって中へ入ることができました。

一般見学は「S-2」という建物の中にある「展示室」のみで、ちょっと寂しい感じなんですが、中に入ると結構おもしろい。
これまで打ち上げられた衛星(『ひまわり』とか...実物?)や衛星を打ち上げるためのロケット(H-Ⅱなど)の模型、現在進行中の宇宙ステーションの実物大模型(中に入れる)等なかなか充実してます。
個人的には宇宙センターのほうが楽しかったし、勉強にもなりました。

実はツアー見学だと、これに加えて無重量環境試験棟、宇宙飛行士養成棟など他の建物にも行けるみたいなので、今度はちゃんと事前予約してツアー見学に来たいと思いました。

下の写真はちょうど桜が満開だったので、一番背の高い建物C-1棟をバックに撮りましたが、携帯のバカチョンカメラなので建物右上にある「JAXA」の文字が見えなくて残念でした。

20070403155505

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

ホワイト餃子

Product11

おとといですが、ホワイト餃子・本店に行って来ました。

自宅の近所にも出先の店はあるんですが、以前から本店に行ってみたいなぁと思っていて、家族サービスの帰りに晩飯をどっかで食おうよということになって、急遽じゃあホワイト餃子に行って見ようと家族(といっても僕と嫁さんの意見ですけど)の合意を元に行って来ました。
店に着いたのは19:00過ぎだったんですけど、結果的にはギリギリでした。というのは、実は19:30にはラストオーダ、20:30には閉店。つまりもうちょっと決断が遅かったら行ったはいいけど食べられないという最悪の結幕が待っていたわけです。

本店に行ってびっくりしたのは、まずそのメニュー。
餃子と漬物の2つしかないんです。
定食もないどころか、「ライス」単品も無いんです。
ちなみに飲み物のメニューはビール、コーラ、サイダー、ウーロン茶の4種類があるので、飲み物のメニューより食べ物のメニューが少ないということです。

4人家族で(といっても2人の娘は小学生なので)餃子を50個注文。
当然50個のうち50%以上は私の腹の中に収まりました。ウップ!!
あとで知ったのですが、余った餃子は折りに入れて持ち帰れたみたい。残念。

やっぱ本店の餃子は一味もふた味も違うなって感じました。
(なぜって聞かれても言えませんが...)

ちなみに「ホワイト餃子」はWikipedia(ウィキペディア)にも載ってました。
やっぱ有名なんだ。
ホワイト餃子の由来を知りたい方、ウィキペディアで検索を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

うちの桜

20070331102614

うちの団地のメインストリート(?)は道の両側に桜の木が並んでいて、この時期は見事に桜のアーチが完成します。
関東には桜の名所は数多くありますが、ここの桜並木も決して引けをとらないと思います。

ただ、如何せんただの道路なので、シートを広げて酒を酌み交わすというのは無理ですが...

僕が町内会の理事長にでもなったら、この道路を通行止めにして、桜祭り大会をやるんだけどなぁ(冗談)。

今は知られざる桜の名所ってとこですか。

ちなみにここは三郷早稲田団地ってとこです。興味がある方は来てみてください。
なんのご馳走もできませんが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »