« 富士総合火力演習 ~ おまけ① | トップページ | 富士総合火力演習 ~ おまけ② »

2007年8月28日 (火)

富士総合火力演習 ~ その2

23日午前の演習は霧が深くほとんど弾を撃たない演習でがっかりだったのですが、午後から天気は回復し夜間演習はちょっと期待が持てるようになりました。
早めの夕食を済ませた後、午後7時くらいに再度東富士演習場へ向かいました。

夜の見学者は昼間に比べると格段に少ない。
スタンド3つが埋まるくらいだったので2000人くらいでしょうか。
まあ、一般の人の予約は受け付けていないので当然なんですが。

夜の演習は19:20にスタートしました。

夜間演習は3部構成になっており、まず暗視装置を使用した真っ暗な中での射撃、照明弾を用いた中での射撃、そして最後が敵が攻めてきたという想定での防御訓練という内容でした。

Photo

Photo_3

はっきり言って真っ暗の中での射撃は音と閃光のみでよく分かりづらかった感があります。
ただ暗闇で装甲車や戦車が結構なスピードで動いていたのには感心しました。

Photo_2

照明弾は初めて見たのですが、想像していたよりかなり明るいのに驚きました。
あと、最後に74式戦車数両が攻撃目標付近(2Km先くらい)にサーチライトを一斉に照射するのですが、これがかなり明るいのにびっくりしました。

花火と比べてもしょうがないのですが、花火とは一味違った音と光のショーを楽しむことができました。

なかなか貴重な体験をさせたもらった一日でした。

|

« 富士総合火力演習 ~ おまけ① | トップページ | 富士総合火力演習 ~ おまけ② »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士総合火力演習 ~ その2:

« 富士総合火力演習 ~ おまけ① | トップページ | 富士総合火力演習 ~ おまけ② »