« 裏富士 | トップページ | 初詣 »

2007年12月29日 (土)

香取神社

今月初め、子供の七五三のお祝いのため、近所の神社に行ってきました。

埼玉県三郷市は戸ヶ崎というところにある、「香取神社」という所です。

071208

普通七五三と言えば11月15日付近の土日あたりにやるのが常識だけれど、神主さんに聞いたら12月になってからでも問題ないですよということで、ちょっと遅めの七五三となった次第です。
ちなみに、ここの神主さんは女性の方なんですが、とってもやさしくていい方です。

で、うちの七五三の話題はさておき、今回は「香取神社」についていろいろと調べてみました。

なぜ調べてみようかと思ったかというと、三郷市には「香取神社」と名のつく神社がたくさんあって不思議に思ったからです。

まず、三郷市にいくつあるのか調べてみると、なんと8つもあるようです。
人口13万人弱の三郷市に同じ名前の神社が8つですよ。
多いなぁ。というよりまぎらわしい感じ?

だって、
「じゃぁ、待ち合わせは5時に香取神社でね。」
って言われてもどこの香取神社に行けばいいのかわかんないでしょ。

三郷市に8つとなると、つぎに気になるのは、全国にいくつあるのかってこと。
正確な数はわかりませんが、いろいろ調べてみると400以上はありそうです。
特に春日部市、越谷市、さいたま市岩槻区、三郷市に多いようで、この4つの市だけで約40もの香取神社が存在します。

そういえば、以前先程の神主さんが、
「中川を超えると香取神社はないんです。代わりに氷川神社になるんですよ」
と言っていたのを思い出したので、実際にそうなのか調べてみました。

Googleで「香取神社、分布」と入力して検索をかけると、面白いサイトがありました。
「氷川神社、香取神社分布地図テストサイト」
http://www7b.biglobe.ne.jp/~map/g_map/071212.html
というサイトです。
(エドルネさん、勝手に引用してゴメンナサイ)

ここには関東の氷川神社と香取神社がGoogleマップ上にポイントしてあり、これを見ると氷川神社と香取神社の分布がきれいに分かれているのが一目瞭然なんです。
神主さんの言ったことはほぼ当たってます。
さらに氷川神社と香取神社の間を埋めるように点在しているのが久伊豆(ひさいず)神社。
なんでも「西角井(「にしつのい」と読みます)」とかいう学者さんが、これら3つの神社が重なることなく分布していることを発見した、というか学説を唱えられたとか。

ところで、香取神社は千葉県香取市にある香取神宮の分社なのですが、香取神社は千葉県よりも埼玉県や茨城県に多いようです。
茨城県には鹿島神宮があるのにね。

香取神宮に祀られているのは、「経津主神(ふつぬしのおおかみ)」という神様です。
この神様は、霞ヶ浦を挟んで位置する「鹿島神宮」に祀られている、「武甕槌大神(たけみかづちのかみ)」とともに、かつて神々が争っていたのを鎮め、この国に平和をもたらした立派な神様なんだそうです。
いつか近いうちに香取神宮にも行こうと思いました。
そんなに遠くないしね。

(香取神宮HP:http://www.katori-jingu.or.jp/index.htm

う~ん。この世界もなかなか奥が深い。
また機会があったら、いろいろと調べてみよう。

|

« 裏富士 | トップページ | 初詣 »

雑学」カテゴリの記事

コメント

突然お邪魔します。^^
氷川神社、香取神社分布マップへのりんく
ありがとうございます!りんくを辿ってまいりました。
先日、やっと関東の特定河川に卓越した分布が
みられるという久伊豆をいれて3社のマッピングが
ようやく形になりましたので、遊びにきてネ♪
http://www7b.biglobe.ne.jp/~map/g_map/080316.html
(今のところ東京、埼玉のみマッピングです)

投稿: エドルネ | 2008年3月20日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香取神社:

» エルメス [,香取神社]
次の記事を楽しみにしています! [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 11時50分

« 裏富士 | トップページ | 初詣 »