« キッチンせいじのトルコライス | トップページ | LEGOクリエイターハウス »

2008年1月19日 (土)

西諫早ニュータウン ~ 田舎の風景③

今年の正月は実家(長崎県諫早市)に帰っていたんですが、前にも書きましたけど食って寝てでは太る一方なので、朝散歩することにしました。

僕の実家は、「西諫早ニュータウン」という町にあります。
西諫早ニュータウンとは、中尾町、山川町、白岩町、馬渡町、堂崎町の5つの町からなる地域のことで、1972年に長崎県の住宅供給公社が開発した住宅地域です。
当時はまさしく「ニュータウン」でした。
この開発で諫早市の人口は当時7万人から8万人以上になったと言われています。
今はもう35年以上経つのでかなり古くなっているはずなのですが、未だにニュータウンと呼ばれています。
ちょっと恥ずかしい...

ということで、今回元日の散歩コースは西諫早ニュータウン全5町を踏破することにしました。
ついでに懐かしの母校巡りも兼ねることとなりました。

スタートは実家のある中尾町。
南へ下り、地区センターの脇を西諫早小学校へ。
ここは僕の通った小学校ではないのですが、おもしろい木を発見。

Photo

なんとなく、龍(ドラゴン)に見えませんか?
しかも上り龍、正月から縁起がいいっ!!

そのまま南へ下り、西諫早中学校の前を通る。
ここは僕が3年間通った中学校。とっても懐かしい。

Photo_2

そういえば、昔は中学校の前に雑貨屋さんがあったはずなんだけど、今はなくなって駐車場になっている。
なんだか寂しい。

あと、3年の時の担任だった堤先生は今どうしてるんだろう。
なにせ30年くらい前の話なので、もうとっくにおじいちゃんなんだろうなぁ。
技術の先生だったんだけど、よく前の雑貨屋にタバコ買いに行かされたなぁ。
それに、冬の時期にはお昼に余った牛乳を集めてでっかいやかんに入れ、技術室で温めて飲んでいたっけなぁ。
う~ん、とっても懐かしい。

その中学校を過ぎ、馬渡町を西諫早駅の方へ。
そのまま北上し、堂崎町の裏手から回り込むようなルートで白岩町へ進む。
その途中で2年間通った真崎小学校の前で立ち止まる。

Photo_3

本当は西諫早小学校の方が近いんだけど、僕が引っ越してきた時はまだ西諫早小学校はなかったので、仕方なくこっちに通っていたのでした。

白岩町から山川町に入るとゴールは近い。
途中、なかなか楽しいそうな幼稚園バスを発見したので記念に写真を1枚。

Sl

こんなバスだと通園も楽しいだろうなぁなんて思いつつ、ゴールの中尾町の実家までたどり着くことができました。

全行程約1時間30分。
とってもいい運動になったし、昔の懐かしい風景を満喫できたし、そのあとの食事もおいしかったし、とても満足できた元日の朝でした。

|

« キッチンせいじのトルコライス | トップページ | LEGOクリエイターハウス »

VIVA!長崎」カテゴリの記事

コメント

西諫早ニュータウンの写真懐かしいです。 真崎小学校→西中コースはなんか自分みたいで懐かしさいっぱい。技術の堤先生はかなり変わり者だったような・・。 当時、白岩町の西諫早ハイツに住んでました(^^)/

投稿: MIU | 2012年6月18日 (月) 18時32分

堤先生懐かしい。私が西中に在籍したのは78~81年で堤先生は中1の時に教えてもらいました。マムシ谷の話をよくされてたのを覚えてます。もう20年ほど帰郷してないので諫早の街もだいぶ変わってるのかな~?
ちなみに私は堂崎町から通学してました。

投稿: ひろ | 2016年2月10日 (水) 00時55分

ひろさん78~81年在籍なら私と同級生かも!? 

 マムシ谷の話、私も鮮明に記憶があります。堤先生以外に、国語の内山とか社会の松尾先生とか個性的な先生が多かったような・・・。

私も福岡在住で諫早にはなかなか行く機会がありません。

投稿: MIU | 2016年7月 4日 (月) 15時35分

ひょんな事から、ここに来てしまいました!f^_^;)
俺、今は東京に住んでいるんすけど、当日は山川町Aコープ前のマンションに住んでました!
因みに中坊時代、俺の担任は松永勉先生でした!
ヒロさんが78〜81年が在籍なら、俺の先輩に当たるのかなァ?。
・・・去年の夏に用事で25年振りに諫早に行きましたが、当時の賑いがなく、メチャメチャさみしい限りでしたヨ。
変な話が”諫早”って、今後、どうなっちまうんだろう?みたいな感じでした。

投稿: 諫早を捨てた不届き者 | 2017年1月14日 (土) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西諫早ニュータウン ~ 田舎の風景③:

« キッチンせいじのトルコライス | トップページ | LEGOクリエイターハウス »