« LEGOクリエイターハウス | トップページ | 全国都市一覧 »

2008年2月 2日 (土)

陸上自衛隊久里浜駐屯地

先日、仕事で陸上自衛隊久里浜駐屯地という所へ行ってきました。

1月24日と25日の2日間にわたって行われた「通信学校フェア」というイベントに参加するためでした。

久里浜駐屯地は、神奈川県横須賀市にあります。
JR久里浜駅あるいは京急久里浜駅から歩くこと10分ちょっと、平作川という川沿いの道路に沿って久里浜港の方向へ歩いて行くと駐屯地が見えてきます。

駐屯地の近くになると、この平作川にたくさんの釣り船やボートを見かけます。
磯の香りと相まって、都会の喧騒をなんとなく忘れさせてくれるような、のどかでいい所だと思います。

1

駐屯地の正門は、この平作川にかかっている橋を渡った所にあります。
一応、この橋にも名前が付いていて、「みいつ橋」といいます。
ちなみに「みいつ」を漢字で書くと「御稜威」と書くのですが、「御稜威」って何のことか気になったので、ちょっと調べてみました。

「御稜威(みいつ)」というのは、「御稜」と「威」に分けると何となく見えてきます。
「御稜」とは古墳、つまり天皇の墓のこと、「仁徳天皇稜」が有名ですね。
「威」とは「威力」のこと。
なので、御稜威とは皇室パワーということになります。

現皇室は「神武天皇」に始まって、今の今上天皇まで125代、2600年以上も続いているんですが、こんなにひとつの血統が国の皇族として続いているのは世界広しといえど日本だけなんです。

また、皇室に代々受け継がれている有名な「三種の神器」。

ちなみに三種の神器とは、
八咫鏡(やたのかがみ)』
『八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)』
天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)
(「草薙の剣」と言えば聞いたことあるかな)
です。
知ってました?僕は知りませんでしたけど...

三種の神器にまつわる話も諸説ありますが、これらの宝物が盗まれもせず、火災などの災難に遭うこともなく、オリジナルが何千年にもわたって現存するのも世界に類を見ないことなのだそうです。

つまり、これほど日本の皇室が滅びることなく長く続き、また三種の神器が失われることなく受け継がれて来たのには、何かしら摩訶不思議な力があるに違いない。
このような皇族が持つ不思議な力、パワーのことを、「御稜威」と呼ぶのだそうです。

蛇足ですが埼玉県熊谷市に「御稜威ヶ原」という地名があります。
この地域は現在工業団地なのですが、すぐ近くに航空自衛隊熊谷基地があります。
「御稜威」と自衛隊、何か関連があるのでしょうか...

話がかなり横道にそれてしまいましたので、本題に戻しましょう。

久里浜駐屯地には最初にも触れましたが、「通信学校」という学校と、「中央野外通信群」という部隊があります。
つまり、久里浜駐屯地は通信と深い関係がある駐屯地なのです。

ところで、陸上自衛隊にはたくさんの学校があります。
というのは、陸上自衛隊はいろんな「職種」に分かれていて、いろんな部隊もこの「職種」に基づいて編成されています。
この職種、現在は15の職種があり、全て挙げると、
「普通科」、「野戦特科」、「機甲科」、「高射特科」、「武器科」、「航空科」、「化学科」、「通信科」、「輸送課」、「需品科」、「施設科」、「会計科」、「警務科」、「衛生科」、「音楽科」となります。
そして、音楽科を除き、これらの職種毎に学校が存在するのです。

また話が横道にそれてしまいました。

続いて、この久里浜駐屯地の歴史について。

昭和5年、横須賀市田浦に「海軍通信学校」が開設されました。
当時は軍事活動における無線通信が急速に発達していった時代で、昭和14年、施設拡大を目的に今の久里浜の地へ移転してきました。
ここから久里浜駐屯地の歴史が始まります。

終戦とともにしばらくは米軍のものとなりましたが、
昭和25年、警察予備隊の発足とともに、「総隊学校」としてこの地に学校ができました。
昭和28年、保安隊になったのに併せ、今の防衛大学校の前身となる「保安大学校」がこの地に開設されました。
久里浜駐屯地の敷地も、当時は今よりもはるかに広く、川を挟んだ反対側も自衛隊の敷地だったそうです。
昭和29年、保安隊から今の自衛隊へとなった際、防衛大学校は今の浦賀へと引っ越して行き、また総隊学校も各職種別の学校へ分けられ、今の通信学校のみが久里浜に残ることとなりました。
やはり、旧軍時代から通信にゆかりのあるということからなのでしょうね。

話は変わって、この駐屯地には、敷地の中にちょっとした山があるのが特徴です。

2

実際この山を利用して訓練や教育も行われているみたいです。
一度登ってみたいですね。
頂上から見る景色も良さそうですし。

それはともかく、ここには駐屯地歴史館もあるようなので、次回行った時にはこちらも覘いてみたいと思います。

|

« LEGOクリエイターハウス | トップページ | 全国都市一覧 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸上自衛隊久里浜駐屯地:

« LEGOクリエイターハウス | トップページ | 全国都市一覧 »