« 今日の桜並木 ~ 4月4日 | トップページ | 今日の桜並木 ~ 4月7日 »

2008年4月 4日 (金)

昔のたい焼き

香取神宮の帰り道、旧佐原市街にある古い街並みと伊能忠敬記念館を見学しました。

町の中心を小野川という川が流れていて、その川に沿って昔の街並みが再現されています。
また、その中に伊能忠敬の旧宅と記念館があり、伊能忠敬がどのようにして日本地図を作成したかが、彼の生涯とともに紹介されています。

さて、これからが本題。

ひととおり歴史の勉強が終わりそろそろ帰ろうかと街を歩いていたところ、気になるたい焼き屋さんを発見。
メインは古本屋さんなのですが、たい焼き屋さんを一緒にやっているんです。

02_2

まず、目に留まったのが案内板。

01_2

たい焼きの説明も気にはなりますが、それよりツボにはまったのが営業時間。

「~ 午後5時頃まで」

このあいまいさ、僕的には好きです。
食べたいお客さんのためなら5時過ぎたっていいよ、ってことでしょ。
このおやじさんの優しさが滲み出ているような言い回しですよね。

1個1個ていねいに焼いているので、多少時間はかかりますが、すごくおいしい。

03

04

多少小ぶりではありますが、できたてのアツアツはもう最高。
とくに、焦げ目がついている皮のなんと香ばしいこと。
この手間暇かけたたい焼きが1個100円はとってもお得だと思います。

これは是非おすすめです。

佐原に行く機会があったら是非ここのたい焼きを食べるべきですよ。
ほんと。

|

« 今日の桜並木 ~ 4月4日 | トップページ | 今日の桜並木 ~ 4月7日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のたい焼き:

« 今日の桜並木 ~ 4月4日 | トップページ | 今日の桜並木 ~ 4月7日 »