« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月19日 (日)

讃岐庵 「たれ半」

地下鉄半蔵門駅5番出口を出て、一番町交差点を麹町駅の方へ向ってしばらく歩くと、右側に

「讃岐庵 たれ半」

が見えてきます。

この通りは、千鳥ヶ淵の交差点から一番町交差点を通り、麹町の日テレ通りにぶつかる約800メートル程の道路なんですが、この通りを境に北側、南側とも上り坂になっています。

つまり、この辺りではこの付近が一番低い場所と言うことになります。

集中豪雨とかになると水が溜まって大変なんじゃないかと思ったりするんですが、それは余計な心配でしょうかね。

余計な話は置いといて、今回のランチレポートはこの「たれ半」です。

01

この店も実は前から気になっていた店なんです。

最近は、東京でも讃岐うどんのお店が増えてきているような気がします。

「はなまる」なんて最近すごいチェーン展開してますよね。

「ぶっかけ」なんていう言い方もよく聞くようになってきました。

このお店はいつ頃からあるのか知りませんが、少なくとも数年前からはあったような気がします。

でも、「たれ半」ってどういう意味なんでしょう。

香川の方の方言なんでしょうか。

それはともかく、ついにこのお店に入る日がやって来たんです。

時間はちょうどランチタイム。

早速お店に入って見ます。

02

店内は広くもなく、狭くもなく。

テーブル席が6つほど。

あと、写真の左手には、小さな階段が3か所ほどあり、靴を脱いで上にあがると、そこはロフトみたいになっているスペースがありました。

2人で行ったんですが、今回はそのロフトに案内されました。

ランチメニューは当然うどん中心。

基本のかけうどんは350円、ぶっかけは400円と東京の中心にしてはリーズナブルです。

他には、「味噌けんちんうどん」というものもあって、これはこの店のおすすめメニューのようでした。

でも今回僕が注文したのは、結局「日替わりランチ」(780円)

しばらくして運ばれてきたのは、こんな感じでした。

03

シンプルなかけうどんには別皿にかき揚げが付いています。

メインのおかずは鶏肉の揚げたやつ、それと小鉢が2つ。

早速うどんを頂きましたが、なかなかグッドです。

だしもシンプルでよく出てます。

麺もコシがあっておいしい。

かき揚げが別に添えられてくるのも嬉しい。

いわゆる「あと乗せサクサク!」ってやつです。

はっきり言って、ここは純粋にうどんを注文するのが正解だったと思いました。

今度来た時は、「ぶっかけ」大盛プラスいろんなトッピングでいってみよう。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

さて、この「たれ半」

もともとはチェーン店だったようで本店は目白にあったようです。

ただし、本店の方は現在閉店しているようで、どうやらこの半蔵門のお店のみが営業しているようです。

で、最初に疑問に思った「たれ半」という店名ですが、

ネットで調べた限りでは、どうやら店主の苗字「半山」と「タレ目」から「たれ半」とおいう店名になったみたいです。

結局、香川とはなんの関係もなかったってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

東郷公園の桜 ~ 総括編

約1ヵ月にわたってレポートしてきた、東郷公園の桜

今回は1ヵ月の軌跡を総括してみたいと思います。

最初の方はほとんど変化のない写真の連続でしたが、後半は1日1日の変化がはっきりしていて、咲いて散るまでの花の命のはかなさを切に感じ取ることができたような気がします。

今回、総括ということで撮り続けた写真を並べてみましたので、まずはこちらをどうぞ。

310

316

319

321

324

327

330

41

43

47

410

こうやって見ると、4月2日、3日あたりが満開のピークでしたね。

それと、もうひとつ。

今回は、1本の枝に焦点を当て、毎日定点観測してました。

こちらは、スライドショー風のビデオにしてみました。

こちら(↓)にアップしてますので、是非見てやって下さいませ。

http://www.youtube.com/watch?v=DhK2d3zAVdo

どうでしたか。

自分で言うのもなんですが、なかなか面白い作品に仕上がったと思い込んでます。

(ホント、自己満足の世界ですみません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

麹町 クレーン転倒現場

つい先程NHKニュースでやっていた、麹町クレーン転倒事故。

直後に現場を通りかかったので、写真を撮ってきてしまいました。

02

01

 

トラックの運転席にクレーンが直撃しています。

奇跡的に中の運転手は無事だったようです。

上空にはヘリが10機程度、パトカーやら救急車やら作業車やら30台以上の車両。

あと、僕を含めてヤジウマが100人以上。

大変な状況でした。

一応会社の近くということもあり、関係者の安否確認を行いましたが、全員無事でした。

以上、速報でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月12日 (日)

目玉おやじライター

子供からもらったお土産の話です。

春休みの間、僕の家族は実家の九州に帰っていました。

で、ある日太宰府までお出かけをしたらしく、そこで買って来てくれたお土産がこれです。

Photo

ライターと携帯灰皿のセットなんですが、なんともシュール、いや可愛らしい品々じゃないですか。

ライターの方は目玉おやじがそのまんま「おやじギャグ」をかましています。

ライターの側面にはちゃんと「目玉おやじギャグ」と書いてあるんです。

ということは、他にも目玉おやじギャグシリーズがあるんじゃないでしょうか

あと、ライターに付いている目玉おやじフィギュアは再利用できるのが嬉しいじゃないですか。

一方、携帯灰皿は「ぬりかべ」そのもの。

実は僕的にはこっちの方が気に入りました。

だって、この形はまさに「ぬりかべ」にぴった

煙草の火を消す時はぬりかべのおなかを使ってね、ってことですか。

でも、この灰皿はビニール製だからおなかで消すと焦げちゃいますね。

っていうか、なんだか使うのもったいないって感じです。

ところで、このお土産はどこで買ったかっていうと、大宰府にある「鬼太郎商店」というところなんだとか。

調べてみると、「鬼太郎商店」はチェーン店なのですが、あいにく関東にはないらしいのです。

妖怪舎通信 : http://www.youkai.co.jp/

東京から一番近くても大阪なんば店になってしまうんです。

でも、調布に「鬼太郎茶屋」というお店があるらしく、お土産品もいくつか販売しているようなので、そちらへ行ってみるのもいいかも。

あと、東京駅にて期間限定の「鬼太郎商店」がオープンしていたんだとか。

ただし、こちらは3月末で終わってしまったみたい。

う~ん、残念だけど、きっとまたどこか東京近辺であるはずなので、時々チェックしておかねば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

今日の桜 ~ 4月10日

東郷公園の桜レポート、4月10日(金)版です。

この桜レポートを始めたのが3月10日。

つまり、ちょうど1ヵ月経ったことになります。

最初はちっちゃい蕾があるだけで、なんの面白みもなかったと思いますが、

だんだん蕾が膨らみ、花が咲き始め、そして桜の木全体が美しい姿に変身していく。

1日1日の変化は大したことないけれど、1ヵ月続けるとなかなか楽しいものでした。

休日等で写真が撮れない日なんかは、不安になったりもしました。

なんだか、妙な達成感と、公園への妙な愛着心を感じたりもしてます。

という訳で、今回にてこの「東郷公園桜レポート」は最終回とさせていただきます。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

我が家は三郷市早稲田団地にあるんですが、ここの桜並木も結構見事なんです。

昨日の帰宅途中もこの桜並木を通って帰ってきました。

で、途中ふと空を見上げた時、桜並木の奥に満月が映ってなんとも風流な絵に見えました。

それがこちら。

0409_4

もう1枚。

0409_3

満開の桜と満月。

ここまで桜が持ち応えてくれたから撮れた1枚なのでした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、最終回にお送りする東郷公園はどうなったでしょう。

まずは全体写真です。

0410_1

もうすっかり花びらは散り、全体的にも緑色です。

とはいえ、花見客はいるようですけどね。

続いて、いつもの枝にズームアップ。

0410_2

この2枚を見る限り、もう初夏を感じさせる風景ですよね。

やはり、もう花びらはありません。

花びらたちはどこに行ってしまったのでしょう。

当然下に落ちてしまっているんですが、木の根元付近はこうなっていました。

0409_5

なんとも、あたり一面雪が積もっているようです

雪化粧よろしく、「花化粧」といったところでしょうか。

ある1本の桜を1ヵ月レポートしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

まぁ、自己満足の世界でやってたので、気にしないことにします。

最後に、近いうちに総集編をお届けしたいと思ってます。

そちらも乞うご期待。

えっ?そんなのどうでもいいって?

まあ、そう言わずに。

こちらも同じく自己満足の世界でやりますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

今日の桜 ~ 4月9日

東郷公園桜レポート、4月9日(木)版です。

すっかり春になってしまいましたね。

春休みも終わり、通勤ラッシュが戻って来ました。

かなり暖かくなり、通勤時のコートも不要になりました。

都内の花見シーズンももう終わりですかね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

東郷元帥記念公園の北側に面した道路を「二七(にしち)通り」と言います。

0403_4

靖国通りとほぼ平行に走っていて、道路沿いにはいろんな商店や食べ物屋さん等が並んでいます。

ところでこの通り、どうして「二七通り」というのでしょう。

数字の「二」と「七」に由来するのか、それとも「27」という数字に由来するのか。

とても気になったんですが、誰に聞いたらいいのかわかりません。

と、この通り沿いに「タナベ二七堂」というタバコやさん(雑貨屋さん?)を発見。

0403_3

タバコを買うついでに、ここのおじさんに尋ねてみることにしました。

「このお店、『タナベ二七堂』は通りの名前からとったんですよね。」

「そうだよ。二七通りからとったんですよ。戦前までは二七堂という薬局だったんだけどね。」

「そうなんですか。昔は薬屋さんだったんですね。ところで、この通りはどうして『二七通り』っていうんですか?」

「昔はね、この通りでは「2」と「7」の付く日に縁日が立っていたんですよ。」

「ということはかなり頻繁に縁日が立っていたんですね。」

「そう、そりゃあもうしょっちゅう縁日で賑やかだったよ。」

「でも、どうして『2』と『7』なんでしょうね。」

「この近所に『二七不動』っていうのがあってね。それで『2』と『7』になったんですよ。」

「その二七不動ってのはどこにあるんですか?」

「すぐそこの肉屋さんの先なんだけどね。今はもう焼けちゃってなくなっちゃったんだ。ちょうど4年前の今頃じゃなかったかな。」

「それは残念ですよね。でもどうして『二七不動』って言うんでしょうね。」

「そこまでは知らないなぁ」

と、ここで会話は終了。

つまり、二七通り」の名前の由来は、4年前に焼失してしまった「二七不動」というお不動さんだということがわかりました。

でも、やっぱり「二七不動」の名前の由来を知りたいと思い、帰ってネットで調べてみたら、ありました。
「二七不動」のお話。

それによると、

この辺りは江戸時代には旗本のお屋敷が並ぶ町で、その頃からお不動さんを祭った小さな祠(ほこら)があったそうです。

明治になったある時、ここを一人の行脚僧が訪れ、供養のために27日間の断食という荒行を行ったことから、いつしか「二七不動」と呼ばれるようになったのだそうです。

(「千代田区地域ポータルサイト」より)

たかが小さな通りの名前にも、こんな奥深い理由と歴史があるんですね。

いやぁ、勉強になりました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

それでは今日の桜の写真です。

まずは全体写真から。

0409_1

全体的には、ピンク色と緑色が混在してます。

一昨日からすると確実に色合いが変わっています。

それでも花見客がいるんですね。

まあ、散りゆく桜を見ながらのお酒ってのも、それはそれでいいもんなのでしょうネ。

そして、例の枝へまいります。

0409_2

もうほとんどの花びらが落ちてしまいました。

と同時に、葉っぱの数が増えてきました。

だんだん寂しくなってきたし、この桜レポートも次回あたりで終わりにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月 8日 (水)

防衛省の桜

防衛省には仕事柄よく行くんですが、桜が満開のこの時期、防衛省(=市ヶ谷駐屯地)でもあちこちで桜を見ることができます。

で、一昨日も、いつものように防衛省に向かう正門前で信号待ちをしていた時のこと。

ふと上の方をみると、なんとも素晴らしい風景に気づいたんです

01

桜並木の上に立つ防衛省と通信鉄塔です。

この時期にしか拝めない防衛省です。

最近ミサイルやら何やらでなにかと話題になる防衛省ですが、こうやって見るとなんとも美しい防衛省に見えるから不思議ですよね。
(不思議って、何が?)

もうひとつ、今ここでしか見れない桜があります。

それがこちら。

02

桜の向こうに小さく見える車両のようなもの。

実はこれ、先日の北朝鮮ミサイル発射で話題になった、「PAC-3」なんです。

従来のパトリオットミサイルをベースに弾道ミサイル迎撃を可能とするため改良されたもので、もしも北のミサイルが日本本土に落ちてきそうになった場合には、このPAC-3が発射されていたかも知れないのです。

この日はもう騒ぎが終ったあとなので、ミサイルは収納されていますが、実際このミサイル、先週は上空に向けられていました。

04

ねっ。って言ってもボケててわかんないか。

もっとも、これが発射されるようなことになると、都内各所は大変なことになっていたでしょうけどね。

ちなみに、6日の夜にはもう撤収されたようなので、防衛省の桜とPAC-3の組み合わせはこの日が見納めでした。

ところで、こんな写真勝手に掲載してよかったんでしょうか。

防衛省殿、ダメな時は、言ってくださいね。

すぐ消しますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

今日の桜 ~ 4月7日

東郷公園の桜レポート、4月7日版(火)です。

今日、明日は入学式という学校が多いのではないでしょうか。

今年は開花が早かったので、入学式の時にはもう葉桜になってしまっているんじゃないかって思っていましたが、なんとか桜も持ち応えたみたいですよね。

今年入学式を迎える方たちも、桜の木の下で晴れ姿を写真に納めることができたんじゃないでしょうか。

ところで、本日7日、僕は今年2回目のお花見に参加してきました。

場所は、外濠公園

前回千代田区の公園ベストテンを紹介しましたが、この外濠公園は第6位にランクインしていた公園です。

ただし、この外濠公園はJR飯田橋付近から四ツ谷駅の近くまで外濠沿いにあって、しかも途中で途切れているとっても細長い公園なんです。

今回お花見を行った場所は最も四ツ谷駅に近い場所で、となりにグランドやテニスコートがある一角でした。

その中で、土手沿いに立つ一本の桜がとても綺麗でした

0407_4

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、早速4月7日の東郷元帥記念公園の桜を見てみましょう。

まずは、全体からです。

0407_1

まだ、なんとか遠目からであれば見れます。

この日も、この木の下には花見の場所取りのためのブルーシートが張られていました。

続いて、いつもの枝の部分のズームアップなんですが。。。

0407_2

なんと、花びらが殆ど落ちてしまっているではありませんか。

たった1日でこんなにみすぼらしい(?)姿に変わってしまいました。

そして、ふと下を見ると。。。

0407_3

大量の花びらが花弁ごと落ちてしまっています。

いったいこの1日の間に何があったんでしょうか?

こんなにもあっさりと散ってしまうなんて、花の命のなんと短いこと。。。

そろそろこのレポートも終焉が近づいているってことなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

今日の桜 ~ 4月6日

東郷公園の桜レポート、4月6日(月)版です。

今週は先週と比べるとホント暖かくなりました。

まだまだ花見のシーズン真っ盛りといったところでしょうか。

でも散り始めるのも早いですよね。

お花見まだやってないという方、あと2、3日が勝負ですよ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

市ヶ谷から九段にかけては、桜の見どころがたくさんあります。

外堀沿いから靖国通り、靖国神社に千鳥ヶ淵と数えきれないくらいの桜があるんです。

そんななかから、今回いくつか写真を撮ってきましたので掲載します。

まずは、市ヶ谷駅から外堀周辺

0406_4

もう1枚。

0406_5

次に、市ヶ谷から九段下へ続く、靖国通り

0406_6

靖国通りには、いくつかの種類の桜があるようです。

中には、花が咲く前に葉っぱが付くのもありました。

靖国神社と千鳥ヶ淵は別の機会にとっといて、最後は田安門近辺

0406_7

このショット、個人的にはかなり気に入ってます。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、本題である東郷元帥記念公園の桜はどうなったでしょう。

これだけいろんな桜を見たあとなので、もういいかなとも思いますが、そこはもう少し我慢してください。

いつものようにまずは全体から。

0406_1

なんか多少ボリューム感がなくなってきたような気がします。

そして、例のポイントへ移動します。

0406_2

昨日と比べてもそんなに変わっていないかな。

まだまだ踏ん張っているぞって感じですね。

でも、木の下を見ると、こんな感じになっていました。

0406_3

かなりの花びらが散ってしまっています。

急に暖かくなったんで、精力尽き果てたのでしょうか。

なんとも寂しい風景です。

でもまだまだ花見には耐えられるんじゃないでしょうか。

ところでこのレポート、いつまで続けようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

今日の桜 ~ 4月5日

東郷公園の桜レポート、4月5日(日)版です。

今日は日曜日、しかも晴天、しかもあったかい。

今日の東郷公園はどうなっているのでしょうか。

この公園もそんなに大きくないとは言え、この時期は花見シーズン。

公園の入口にはこんな看板が据えられていました。

0405_3

内容はお決まりの注意、お願いの数々。

ゴミは持ち帰ること、歩行中禁煙、カラオケ禁止、等々。

公共の場所での当り前のマナーですよね。

それでも毎日ゴミは出るらしく、この時期は毎朝業者が入って公園の清掃を実施しているようです。

0405_4

さすが千代田区。

お金持ってんでしょうねぇ。
(そっちか!!)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日は早速本題に入ります。

まずはいつものように全体写真から。

0405_1

さすがに日曜日だけあって、昼間からたくさんの花見客で賑わっていました。

近隣の人たちが多いのかな。

ここまで遠くからわざわざ来る人はいるのでしょうか。

普通は靖国神社や千鳥ヶ淵あたりですよね。

もし、遠くからこの東郷元帥記念公園に来ているのだとしたら、かなりマニアックな方たちだと思います。

そして、いつものポイントへ。

0405_2

んっ?

こっ、これはっ!!

ちっ、散り始めている?

しかも、葉っぱらしきものがちらほら見えるような気がしません?

すでに見頃の峠は過ぎてしまったのか。

もう少しでいいから、満開のきれいな姿を見せてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

今日の桜 ~ 4月1日~3日

東郷公園の桜レポート、4月1日~3日版です。

4月に入ってレポートできてなかったため、3日分まとめて行きます。

やっとここにきて何となく暖かくなってきたかなぁ、って感じです。

2日は予定通り、東郷公園で職場の花見大会を決行しました。

1日の夜の東京は、雷も鳴るくらいの雨が降りました。

2日もちょっと心配したんですが、朝から天気も回復しましたよね。

なので、良い天気の中でできて良かったんですが、まだ夜はかなり寒くて、コートがないとやってられないよ、ってな感じでした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日は3日分なので、いきなり写真を掲載します。

実は、東郷公園にまつわるウンチクネタが尽きてきたってのもあるんですけど。。。

。゜゜(´□`。)°゜。

まずは4月1日

全体といつもの枝を連続でどうぞ。

0401_1

0401_2

この写真は結構朝早く撮影したんですが、すでに場所取りのシートが張られていました。

あいにくこのあと大雨になったので、おそらく中止になったのでしょうね。

ご愁傷様でした。

続いて、4月2日です。

0402_1

0402_2

やっぱり、晴れている日の方が桜もきれいに見えませんか?

続いて、4月3日です。

0403_2

0403_1

この日は、実は定点観測地点の下まで、ブルーシートが張られていたので、枝の部分まで接近できませんでした。

なので、いつものショットとはやや角度が違うアングルになってしまいました。

と言う訳で、東郷元帥記念公園は只今満開状態継続中です。

次のレポートは6日(月)の予定です。

この状態が続いているといいんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »