« 防衛省の桜 | トップページ | 今日の桜 ~ 4月10日 »

2009年4月 9日 (木)

今日の桜 ~ 4月9日

東郷公園桜レポート、4月9日(木)版です。

すっかり春になってしまいましたね。

春休みも終わり、通勤ラッシュが戻って来ました。

かなり暖かくなり、通勤時のコートも不要になりました。

都内の花見シーズンももう終わりですかね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

東郷元帥記念公園の北側に面した道路を「二七(にしち)通り」と言います。

0403_4

靖国通りとほぼ平行に走っていて、道路沿いにはいろんな商店や食べ物屋さん等が並んでいます。

ところでこの通り、どうして「二七通り」というのでしょう。

数字の「二」と「七」に由来するのか、それとも「27」という数字に由来するのか。

とても気になったんですが、誰に聞いたらいいのかわかりません。

と、この通り沿いに「タナベ二七堂」というタバコやさん(雑貨屋さん?)を発見。

0403_3

タバコを買うついでに、ここのおじさんに尋ねてみることにしました。

「このお店、『タナベ二七堂』は通りの名前からとったんですよね。」

「そうだよ。二七通りからとったんですよ。戦前までは二七堂という薬局だったんだけどね。」

「そうなんですか。昔は薬屋さんだったんですね。ところで、この通りはどうして『二七通り』っていうんですか?」

「昔はね、この通りでは「2」と「7」の付く日に縁日が立っていたんですよ。」

「ということはかなり頻繁に縁日が立っていたんですね。」

「そう、そりゃあもうしょっちゅう縁日で賑やかだったよ。」

「でも、どうして『2』と『7』なんでしょうね。」

「この近所に『二七不動』っていうのがあってね。それで『2』と『7』になったんですよ。」

「その二七不動ってのはどこにあるんですか?」

「すぐそこの肉屋さんの先なんだけどね。今はもう焼けちゃってなくなっちゃったんだ。ちょうど4年前の今頃じゃなかったかな。」

「それは残念ですよね。でもどうして『二七不動』って言うんでしょうね。」

「そこまでは知らないなぁ」

と、ここで会話は終了。

つまり、二七通り」の名前の由来は、4年前に焼失してしまった「二七不動」というお不動さんだということがわかりました。

でも、やっぱり「二七不動」の名前の由来を知りたいと思い、帰ってネットで調べてみたら、ありました。
「二七不動」のお話。

それによると、

この辺りは江戸時代には旗本のお屋敷が並ぶ町で、その頃からお不動さんを祭った小さな祠(ほこら)があったそうです。

明治になったある時、ここを一人の行脚僧が訪れ、供養のために27日間の断食という荒行を行ったことから、いつしか「二七不動」と呼ばれるようになったのだそうです。

(「千代田区地域ポータルサイト」より)

たかが小さな通りの名前にも、こんな奥深い理由と歴史があるんですね。

いやぁ、勉強になりました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

それでは今日の桜の写真です。

まずは全体写真から。

0409_1

全体的には、ピンク色と緑色が混在してます。

一昨日からすると確実に色合いが変わっています。

それでも花見客がいるんですね。

まあ、散りゆく桜を見ながらのお酒ってのも、それはそれでいいもんなのでしょうネ。

そして、例の枝へまいります。

0409_2

もうほとんどの花びらが落ちてしまいました。

と同時に、葉っぱの数が増えてきました。

だんだん寂しくなってきたし、この桜レポートも次回あたりで終わりにしよう。

|

« 防衛省の桜 | トップページ | 今日の桜 ~ 4月10日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の桜 ~ 4月9日:

» 動画が広告として使えたら便利です [新未来型次世代動画配信ビジネス ]
私たちのインターネット環境は現在非常に整っており様々なサービスが検索ボタン1つで... [続きを読む]

受信: 2009年4月12日 (日) 12時39分

« 防衛省の桜 | トップページ | 今日の桜 ~ 4月10日 »