« とんかつ「繁」 | トップページ | 阿修羅展 »

2009年6月 9日 (火)

陸上自衛隊第11旅団記念行事

5月31日は、札幌市にある陸上自衛隊第11旅団創立1周年記念行事がありました。

1101

真駒内駐屯地に所在するこの第11旅団はまだできて1年しか経っていないということになります。

実は、もともとこの部隊は「第11師団」という名前で昔からあったんです。

ただ、昨年の3月にいわゆる「陸上自衛隊改編・旅団化」により、第11師団から第11旅団へと変わったのです。

で、旅団化したことで何が変わったかと言うと、

まず、人数が大幅に削減されています。

第11師団はもともとは甲師団だったのでピーク時は9000人くらいの隊員さんがいたと思います。

改編前は普通科連隊が3つだったのでおそらく7000人くらいにまで減っていたのではないかと推測します。

昨年度末旅団化になり、その人数が半数近く、おそらく4000人弱にまで減ってしまったのではないかと思います。

一気に減らされると大変でしょうね。

部隊構成で最も違うのは、特科部隊じゃないでしょうか。

特科連隊から特科隊への縮小されます。

特科連隊の場合、多いところで第1大隊から第5大隊まであるのですが、それがたったの1個部隊のみ。
他の部隊と比べても特に激減してしまう部隊なんですね。

減らされた隊員さん達はどこへ行ってしまったんでしょう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今回は1周年記念ということもあって、主催者側もかなり気合が入っていたようでした。

ただし、天気はあいにくの「雨」

それでも式典は「晴天行事」

つまり、晴れの日と全く変わらない内容での開催ということ。

ちなみに、激しい雨が降ると、「荒天行事」といって、かなり縮小した内容での行事となります。

たとえば、観閲式も外ではなく体育館とか、訓練展示も中止になったりとか。。。

雨の中での式典は、見ている僕らも大変なんですが、一番大変なのは隊員さん達なんです。

当然傘も差せないし、雨の中グランドで立ちっぱなしだし、ほんと大変だと思います。

特に大変なのは音楽隊ですよね。

11d02

雨の中濡れた楽器を演奏して、栄誉礼、君が代、部隊巡閲、観閲行進、訓練展示準備中の音楽演奏と、大忙しなんですから。

ほんとご苦労様でした。

今回、訓練展示準備中のイベントとして、滝川にある第10普通科連隊の隊員さんたちで構成される「滝川しぶき太鼓」が披露されました。

とても迫力があって、感動しました。

11d03

そのあと、訓練展示だったんですが。。。

すいません。僕はここで避難してしまいました。

というのも、実はここ真駒内にある「サイロ隊舎」を見学したかったからなのでした。

ということで、「サイロ隊舎」のレポートも近日中にお届けしたいと思っています。

お楽しみに。

|

« とんかつ「繁」 | トップページ | 阿修羅展 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸上自衛隊第11旅団記念行事:

» 仰天!航空自衛隊のF2戦闘機が着陸失敗事故がスゴイことに・・・ [これが、まさかの狂人日記]
航空自衛隊のF2戦闘機が着陸失敗の事故を起こしたようだ。6月23日、青森県三沢市の三沢飛行場で、訓練飛行から戻った航空自衛隊三沢基地の航空自衛隊F2戦闘機のうち1機が着陸に失敗し、滑走路から逸脱した事故が発生したという。防衛省によると、F2戦闘機の乗員2...... [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 21時09分

« とんかつ「繁」 | トップページ | 阿修羅展 »