« 第7師団記念行事 ~ その2 | トップページ | 第2師団記念行事 ~ おまけ »

2009年6月21日 (日)

第7師団記念行事 ~ その3

(その2の続き)

いよいよ、第7師団主力部隊の登場です。

まずは、第7高射特科連隊

709

見て下さい、この87式自走高射機関砲」の数。

陸上自衛隊が現在保有している装備品の中で、僕個人的には最もカッコイイと思う装備のひとつです。

それが4列縦隊でやってきたのですから、たまりませんよね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いてやってきたのは、第7特科連隊です。

710

こちらも正式配備としては第2師団とここでしか見られない、「99式155㎜自走りゅう弾砲」が隊列を組んで登場してきました。

高射部隊の時と同様、4列での行進はかなり迫力があります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いての登場は、第7施設大隊です。

なんとなく順番的にはもう少し前なんじゃないかなって感じですけど。。。

711

ここでのポイントは、やはり写真の中ほどの車両、「91式戦車橋」でしょう。

ちょっとした沢や地隙(ちげき)に橋を架け、戦車を通すための器材です。

この後の訓練展示では実際に端を架ける作業が行われていました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いてやってきたのは、「第11普通科連隊」です。

第7師団なのに第11普通科連隊、ちょっと違和感ありますよね。 

  「11連隊は第11旅団(真駒内)なんじゃないの?」

  「いやいや、真駒内にあるのは18連隊。」

  「じゃあ7連隊ってどこ?」

  「7連隊は京都の福知山駐屯地にあるんだよ。」

  「ということは7連隊は3師団隷下ってこと?じゃ3連隊は。。。」

・・・これ以上やるとキリがないのでやめときます。(;一_一)

さて、最初に登場してきた車両ですが、最初戦車かなっと思ったんですが、砲身の太さが全然違います。

712

これは、「89式装甲戦闘車」といって、車内から撃てる35mm機関砲を装備した装甲車です。

実部隊配備はこの11普連のみで、あとは教育用として富士教導団や武器学校等にあるそうです。

なんと10人乗りなんだそうですよ。

89式装甲戦闘車に続いて、僕的には初めて見る車両が出てきました。

713

これも装甲車のようなんですが、よくみると車体の後ろから砲身が突き出ています。

これは、「96式自走120mm迫撃砲」です。

これは、牽引式としてよく見る「120mm迫撃砲RT」をそのまんま車体に入れてしまったようなもので、通常走行時は迫撃砲は完全に車体の中に納まっています。

この装備もここ11普連の重迫撃砲中隊にしかないそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そしていよいよ最後に戦車部隊の登場です。

トップバッターにやってきたのは南恵庭駐屯地に所在する「第73戦車連隊」

718_2

この部隊は「コア部隊」といって、主力が即応予備自衛官で構成される部隊です。

予備自衛官というのは、通常は民間企業等に努めていて、イザというときに出動命令を受けて自衛官として配属する自衛官のことです。

ここ73戦車連隊も500人規模の部隊なのですが、通常時は4分の1の120名程度しかいないそうです。

続いての登場は、同じ千歳市内、北千歳駐屯地に所在する「第71戦車連隊」

718_3

戦車が5列になって行進するのって、ここでしか見られない光景ですよね。

しかも、全部90式戦車ですよ。

世界に誇る「90戦車」がこんなにいっぱい!!

そしてトリを飾るのは北恵庭駐屯地に所在の「第72戦車連隊」です。

715

上の写真はで敬礼をされているのは第72戦車連隊長です。

僕(チンムー)とも面識があるので、一応雄姿を(勝手に)掲載させて頂きました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いやぁ、さすが噂に名高い、ド迫力の第7師団観閲行進でした。

しかもここでしか見ることのできない装備品も思ったより多くて、今回はかなり収穫が多かったのも嬉しいです。

我が国唯一の機甲師団「陸上自衛隊第7師団」

ここ何年かは雨続きらしいのですが、今度来る時は天気の良い日に巡り合いたいですね。

|

« 第7師団記念行事 ~ その2 | トップページ | 第2師団記念行事 ~ おまけ »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7師団記念行事 ~ その3:

« 第7師団記念行事 ~ その2 | トップページ | 第2師団記念行事 ~ おまけ »