« 大江戸温泉物語 | トップページ | ウルトラサイダー »

2009年7月26日 (日)

市ヶ谷自衛隊盆踊り大会

7月25日(土)は、防衛省がある、あの市ヶ谷駐屯地盆踊り大会が行われました。

01jpg

といっても、防衛省のキャリアの人たちが踊るわけではありません。

市ヶ谷駐屯地の中には防衛省の他にもいくつかの部隊があって、それらの部隊とその部隊を支援する外部団体(例えば自衛隊協力会とか)を中心として開催されるのです。

ちなみにどんな部隊があるのかというと、まず陸上自衛隊では、

○通信団
○中央情報隊
○情報保全隊
○警務隊
○中央業務支援隊
○中央管制気象隊
○中央会計隊
○会計監査隊
○システム開発隊

海上自衛隊では、

○基礎情報支援隊
○システム通信隊群
○警務隊
○情報保全隊
○印刷補給隊
○東京業務隊

航空自衛隊では、

○航空システム通信隊
○航空警務隊
○情報保全隊
○航空中央業務隊

といった部隊です。

結構な数の部隊がありますね。

っていうか、なんだか陸海空とも似たような名前の部隊ですよね。

あと余談ですが、「市ヶ谷駐屯地」というのは陸上自衛隊の呼び方で、海上自衛隊、航空自衛隊的には「市ヶ谷基地」と言うそうです。

それはともかく、防衛省の正門を入って、正面の階段を上がったところに儀仗広場があるんですが、その広場の中央にやぐらが立ち、盆踊りのメイン会場となっていました。

02jpg

僕が到着したのは午後6時ちょっと前。

まだまだ辺りも明るく、盆踊りはまだ始まっていませんでしたが、結構な数の人がすでに入っていました。

メイン会場を囲むように各部隊ごとの陣地が決まっていて、すでにあちこちで宴がスタートしていました。

僕もとりあえず、あるひとつのテーブルに着いてビールを頂きました。

ただ、この日は天気は良かったものの風がかなり強くて、残り少なくなった缶ビールは飛ばされる、紙皿と割り箸も飛ばされる、といった感じで、飲み食いするのも結構大変でした。

ちなみに僕が最初にお邪魔した通信団のテーブルは、料理の皿と取り皿が両面テープでテーブルに貼り付けてあり、缶ビールと自分の箸だけ気にしていればいいという状態で、気遣いバッチリでした。

さらに僕の隣に座った先輩は、割り箸の紙ケースを両面テープで貼り付けて、使わない時は紙ケースにしまうという「技」を披露していました。
(そのあと誰もマネしませんでしたけど。。。)

そうこうするうちに、やがて辺りも暗くなり始め、いよいよ盆踊りのスタートです。

03jpg

各部隊の選抜チーム(ほとんど男性)、そして浴衣姿の女性の方々が次々と入場してきて、賑やかになってきました。

しかし、この女性たち、決して平均年齢は低くはないと思うのですが、どういう関係の方たちなんでしょう。

近所の町内会か何かなんですかね。

結局、盆踊り大会は午後8時30分まで続きました。

04jpg

で、僕は何をしていたか。

踊りを踊ることもなく、踊りを見ることもなく、あちこち場所を変えては酒を飲んでました。

一生懸命踊ってくれた方々、ハイ、すみません。

しかもその後、仲間の何人かと2次会、3次会まで行ってしまいました。

翌朝、頭が痛かったです。

ホント、反省。。。_| ̄|○

|

« 大江戸温泉物語 | トップページ | ウルトラサイダー »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市ヶ谷自衛隊盆踊り大会:

» 浴衣 2009 [浴衣 2009]
浴衣 2009年の流行を知りたい方へ送ります☆ 2009年の浴衣はコレ!さらに浴衣の激安通販情報も公開中ですので、是非ご覧ください♪ 他に浴衣の着付けなども紹介中ですよ☆ [続きを読む]

受信: 2009年7月27日 (月) 14時19分

« 大江戸温泉物語 | トップページ | ウルトラサイダー »