« 陸上自衛隊広報センター | トップページ | 甘味処 尾張屋 »

2009年8月16日 (日)

谷中ぎんざ

JR日暮里から西の方角へ歩いて行くと、下へ降りる階段があります。

この階段を「夕焼けだんだん」と言います。

そして、この階段を降りたところから東西に続く細い商店街が、

「谷中銀座商店街」です。

01

商店街そのものは200メートル程とさほど長くはないのですが、

道の両側にいろんなお店がぎっしり並んでいるんです。

その数約70店舗。

ほとんどが小さなお店なんですが、なんとなくレトロな下町を思わせるような雰囲気があって、歩くだけでも楽しい商店街です。

その中で、よくテレビなんかで紹介されるのが

「谷中メンチ」

商店街の中でも2、3ヶ所のお店で売ってました。

02

残念ながら今回僕は買いませんでしたけど、できたてのメンチカツを食べながら通りを歩いている観光客を何人も見かけました。

あと、この辺りは猫が多いことでも有名です。

商店街の屋根の上なんかにも何匹か発見できます。

実はあとで知ったんですけど、そのうちの何匹かは、なんと、

本物そっくりの木彫りネコなんだとか。ホントびっくりです。

あと、ネコに関してはこんなものを売ってるお店を発見。

03

「お座りネコ」とでも言うんでしょうか。

インドネシア製ですが、いろんなネコがいてどれも可愛らしい顔をしてます。

ネコだけじゃなく、カエルもいましたけど...

「野のはな舎」さん、勝手に撮影してゴメンナサイ。<m(_ _)m>

ひととおり散策した後、商店街を抜けたところの甘味処に入ったんですが、

その話はまたの機会にします。

|

« 陸上自衛隊広報センター | トップページ | 甘味処 尾張屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷中ぎんざ:

« 陸上自衛隊広報センター | トップページ | 甘味処 尾張屋 »