« 中部方面隊49周年記念行事~前編 | トップページ | 紅葉の弘前城~前編 »

2009年10月31日 (土)

弘前自衛隊記念行事

10月25日 青森県弘前市で行われた自衛隊記念行事に行ってきました。

01

弘前駐屯地に所在する部隊は第39普通科連隊です。

昭和37年に青森市に第9師団が編成された際、この第39普通科連隊は第38普通科連隊とともに八戸に所在していました。

弘前市は自衛隊を誘致する活動を行い、昭和43年弘前駐屯地を開設、第39普通科連隊が移駐してきたのです。

さて、今回の記念行事は第39普通科連隊の創隊記念行事なわけですが、公式には「平成21年度自衛隊創立記念行事」となっていました。

第9師団のホームページでは、弘前市中パレードとしか案内されていません。

第39普通科連隊という言葉が出てこないんですけど、

まっ、いいか。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

当日は超快晴。雲ひとつない、素晴らしい天気でした。

日差しが当たると暑いくらいです。

弘前を訪れるのは初めてだったので、どんな行事なんだろうと思っていたんですが、行ってみてびっくりしました。

他の自衛隊記念行事とはかなり内容が異なっていたんです。

まずは、市中パレード

通常観閲式の最後に行われる観閲行進がいきなり最初に来るんです。

弘前市の中心、中三デパート前を出発し弘前城方向に約500メートルの距離を行進します。

02

行進の最後の地点が観閲会場で、観閲官である第39普通科連隊長に敬礼するというものでした。

沿道には多くの市民が並んで国旗を振っていました。

次に行われたのは、記念式典です。

駐屯地に移動するのかと思いきや、すぐ近くの弘前城がある弘前公園レクレーション広場で行われました。
隊員や招待者含め、全員がゾロゾロと歩いて移動します。

ここでいつもと違うなって思ったのは、観閲官による「巡閲」

普通はジープに乗って各部隊をまわるんですが、公園でやる制約なのか、連隊長自ら歩いて行われました。

03

最後に行われるのが祝賀会食

今度こそ駐屯地へ移動して体育館とかで実施されるんだろうと思いきや、

同じ公園内にあるピクニック広場までまた全員でゾロゾロと歩き始めたんです。

そう、青空の下、外で行われたんです。

04

快晴だったから気持ちよかったんだけど、もしこの日が雨だったらどうなっていたんでしょうか。

案内状には雨天決行って書いてあったから、雨が降っても外でやったんでしょうね。

いやぁ晴れでよかった。

祝賀会食で食べた「じょっぱりそば」もおいしかったし。。。

06

結局、弘前駐屯地には一度も入ることのない、記念行事でした。

他の自衛隊もそうですが、ここ弘前の自衛隊は特に地域住民との交流を意識した行事だたぁって感じました。

駐屯地も訪れたかったけど、それは来年春の駐屯地記念行事までとっておきます。

|

« 中部方面隊49周年記念行事~前編 | トップページ | 紅葉の弘前城~前編 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弘前自衛隊記念行事:

« 中部方面隊49周年記念行事~前編 | トップページ | 紅葉の弘前城~前編 »