« 夏休みの思い出 ~ マザー牧場① | トップページ | 夏休みの思い出 ~ マザー牧場③ »

2010年8月23日 (月)

夏休みの思い出 ~ マザー牧場②

【夏休みの思い出 ~ マザー牧場① の続き】

こぶたのレース会場を後にした僕らは、続いて「うしの牧場」へと向かいました。

牛の牧場へはふれあい広場から道路を挟んだ反対側にあり、専用のトンネルを通って行くことができます。

08

目の前に広がってきたのは、そこそこの広さの草地と、奥にはサイロのようなものといくつかの建物です。

草地の中央には牛が寝そべっているみたいでした。

僕たちをまず出迎えてくれたのは、牛ではなく馬でした。

とても人間に馴れているのか、柵に近づくと馬の方から駆け寄ってきたんです。

09

時間によっては乗馬体験もできるようです。
また、事前予約が必要ですが、30分間の本格的な乗馬レッスンや10分間のショートレッスンを受けることもできるようです。

「うしの牧場」には、2つの牛舎があります。

片方の牛舎には、お馴染みのホルスタイン牛がたくさん飼育されていました。

13

牛と言えばホルスタインというくらいメジャーな牛ですよね。

マザー牧場のマスコット、「マーモ君」もこの牛です。
(って、実は今まで知らなかったりして。。。)

ただ、暑さのせいかみんなあんまり元気が無いようでした。

11_2

そしてもう片方の牛舎には、ジャージー牛がいました。

ジャージー牛はイギリスとフランスの間にあるジャージー島というちいさな島の名前からとったもので、文字通りジャージー島原産の牛です。

ジャージー牛乳という言葉をよく耳にすると思いますが、ホルスタインからとれる牛乳より濃厚なのが最大の特長で、バターやチーズを作るのにはこちらの方が適していると言われています。

ただし1頭からとれる牛乳の量はホルスタインの方が多いためなのか、日本ではホルスタインの方が圧倒的に多いそうです。

10

牛舎の近くには、売店があって、取り立ての牛乳が飲める他、ソフトクリームも売ってました。

僕らはさっそく、前売り入場券とセットになっていたアイスクリーム引換券を使って、ソフトクリームをいただきました。

ところが噂通りの美味しさと、余りに暑くてすぐ溶け始めるため、写真に納めるのを忘れてしまいました。
肝心のソフトクリームをお届けできず、申し訳ありません。

ソフトクリームを頂いた僕たちは、うしの牧場をあとにして、高台にある展望台を目指すことにしました。

途中、一面真っ赤なサルビアに覆われた花畑を見ながら坂道を登っていきます。

12

坂を上った展望館のある辺りがマザー牧場でも一番高い場所となります。

展望館に到着、ちょうどお昼時になったので、まずは昼食をとることに。
マザー牧場で食べるものと言えば。。。

そう、その答えは次回のお楽しみです。

|

« 夏休みの思い出 ~ マザー牧場① | トップページ | 夏休みの思い出 ~ マザー牧場③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの思い出 ~ マザー牧場②:

« 夏休みの思い出 ~ マザー牧場① | トップページ | 夏休みの思い出 ~ マザー牧場③ »