« 東北方面隊総隊50周年 ~ ブルーインパルス編 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 前編 »

2010年10月 9日 (土)

網納屋 ~ 房総の美味しい魚が食べられるお店

夏休みにマザー牧場と鴨川シーワールドへ行った話はこないだシツコイくらいにしました。

今回はその帰りに立ち寄ったお店を紹介します。

高速道路とつながっている富津館山道路の途中に、

ハイウェイオアシス「富楽里(ふらり)」

があります。
高速道路で言うパーキングエリアに相当します。

01

実はこの建物、一般道からも入れます。
反対側の入り口には、「道の駅 富楽里とみやま」となっているんです。
同じ建物なのに別の名称があるって、ちょっと変わってますよね。

今回立ち寄ったのはもう日が暮れた後だったので、お店とかは閉まっていたんですが、昼間は地元富山(とみやま)で採れた野菜や近くの漁港でとれた新鮮な魚なんかを売っているんです。
新鮮な魚をその場でさばいてくれるサービスもあったりして、結構賑わっているらしいのですが、僕らが行った時間帯は誰もいなくて、とてもひっそりとした場所に変わっていました。

最初僕らはトイレだけ済ませて出ようと思ったんですが、ふと見ると中に明るい場所があって、どうやらレストランがまだ営業しているみたいなんです。
晩ご飯もまだだったし、ちょっと行ってみようということになりました。

「網納屋(あみなや)」

という魚料理のお店です。

02

このお店、実は近くの漁港に岩井というところがあって、そこにある「岩井漁業協同組合」直営のお店なんだそうです。

なんだかちょっと期待できそう、なんて思いながらメニューをみると、海鮮丼、刺身定食、魚の天ぷら定食といった、美味しそうなメニューが並んでいます。

で僕たちが注文したのは、海鮮ちらし風の「網納屋丼」と、「アナゴ丼」

メニューにはアワビやサザエのつぼ焼なんかもあって、おもわず生唾ゴクリ状態だったんですが、そうなるとビールも飲みたくなるし、そうなるとこのあと運転できなくなるし、で今回はあきらめることに。。。残念。。。

そうしているうちに、まず「網納屋丼」がやってきました。

03

魚がぎっしり詰まっていて、下のご飯が全く見えません。
刺身が並んでいるというよりは、重なっていると行った方が正確かもしれません。
しかも中央には美味しそうなイクラまで。。。

写真だとなんだか丼が小さく見えますが、これは乗っかっている刺身が大きいための錯覚で、実際は普通の丼サイズなんですよ。

味の方も最高です。
さすが、お店の名前が付く看板商品!「網納屋丼」。

続いてアナゴ丼もやってきました。

04

アナゴの天ぷらがドーンと乗っかってます。
この写真上から見るとアナゴの大きさがちょっとわかりづらいですよね。

なので、角度を変えてみます。

05

ほら、デカイでしょ。
サクッとあがったアナゴの天ぷらは食感も味も最高です。

最初はトイレだけのつもりで入ったのが、思わぬ「アタリくじ」を引くことができました。

高速道路(正確には自動車専用道路)からも一般道からも入れる「富楽里」内にある、

「網納屋」

房総に出かけた際には寄ってみてね。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 岩井駅

|

« 東北方面隊総隊50周年 ~ ブルーインパルス編 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 前編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 網納屋 ~ 房総の美味しい魚が食べられるお店:

« 東北方面隊総隊50周年 ~ ブルーインパルス編 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 前編 »