« 網納屋 ~ 房総の美味しい魚が食べられるお店 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 後編 »

2010年10月11日 (月)

西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 前編

10月10日(日) 陸上自衛隊西部方面隊総隊55週年記念行事に行ってきました。

九州、沖縄の8つの県を防衛警備担当区域とする西部方面隊の最高司令部である西部方面総監部は熊本市に所在する健軍駐屯地というところにあります。

この健軍駐屯地、熊本市内中心部から阿蘇くまもと空港へ向かう途中にあります。

「健軍」という地名も珍しいと思うのですが、この地には熊本市の中でも最も古いと言われる「健軍神社」があり、一説によるとそこから生まれた地名とも言われています。

また「健軍町」は熊本市の中心を走る路面電車の始発駅のひとつでもあり、電車の行き先表示などでもよく見るため、地元の人には馴染みのある地名でもあります。

そんな健軍駐屯地で行われた西部方面隊の記念行事なのですが、僕的には3年連続の参加となります。ちなみに昨年は大雨だったんですが、ことしはうって変わって素晴らしい秋晴れの中で行われました。

5501

西部方面隊記念行事の目玉は何と言っても観閲行進です。
他の自衛隊にはない特徴があるんです。それは、駐屯地の前を走る一般公道を使って行われるんです。
通称「自衛隊道路」と呼ばれる駐屯地正面前の一般道は、年に一度この日の数時間通行止めとなり、観閲台や観客席が道路いっぱいに設けられパレード特設会場となるのです。

そんな観閲行進の風景をいくつかご覧ください。

5503

式典が終わってから観閲行進が始まるまで40分くらい空くんですが、今年はこの時間帯を利用して地元のよさこいチームのパフォーマンスと太鼓の演奏が行われていました。
ただ待たされるよりはずっといいですよね。

5504

観閲行進に先だって、まず九州各県の県旗が入場してきます。
こちらは僕の出身地、「長崎県」の旗です。
ちなみに旗手は長崎県出身の隊員だそうです。ガンバレ~。

5502

パレードのトップバッターはもうお馴染みとなった「西部方面普通科連隊」です。
九州地方は離島が多く、この部隊は特にこれらの離島を守るために組織された部隊なんです。
(もっとこの部隊のことを知りたい方は、こちらへどうぞ)

5516

パレードはこのあと普通科部隊、特科部隊、高射部隊と続きます。
上の写真は第5地対鑑ミサイル連隊が保有する、

88式地対鑑誘導弾(SSM-1)

と呼ばれる装備品で、文字通り地上から敵の戦艦を攻撃するためのミサイルです。
射程は100㎞以上と言いますからかなりのものですよね。

このあともまだまだ続くんですが、続きは次回の「後編」までお待ちください。

|

« 網納屋 ~ 房総の美味しい魚が食べられるお店 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 後編 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

チンムーさん、こんにちは(゚▽゚*)
ニコタからきた、いーちゃんです(o^-^o)

私の近所も春に自衛隊の祭りをしていて毎年、見に行ってます。55周年なんですね~
普段は見ることの出来ない戦車など近くで見れて
良かったですね(o^-^o)

投稿: いーちゃん | 2010年11月 6日 (土) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 前編:

« 網納屋 ~ 房総の美味しい魚が食べられるお店 | トップページ | 西部方面隊総隊55周年記念行事 ~ 後編 »