« 桂浜 その2 ~ 浜で見つけたもの | トップページ | 坂本龍馬記念館 ~前編~ »

2010年12月21日 (火)

広島ドリミネーション2010

クリスマスも近づいたこのシーズン。

あちらこちらで光のイルミネーションで着飾られた町並みを見ることができます。

先日広島へ行った時、平和大通りの両脇でたくさんの光の芸術を見ることができました。

01

「広島ドリミネーション2010」

というイベントで、毎年11月から年末年始にかけて行われているんだそうです。
会場は平和大通りの他、紙屋町付近、本通など広島市内のいろんな場所で展開されています。

その中でもこの平和大通りがメイン会場と言ってもいいでしょう。
各区画に大小様々な光の芸術が並んでいます。

02

広島ドリミネーションは2002年にスタート。
今年で9回目になります。

「おとぎの国の冬物語」

をテーマに総数130万個の電球で広島の夜の街が彩られるんです。

03

今年の物語は、「幸せの国 =第1章=」。

ある少女が幸せになる国をめざして旅を続けます。

幸せそうないろんな国を見ますがなんとなく違います。
途中少年と出会い、語り合い、一緒に旅をつづけるうちに、
幸せの国とは自分が生まれ育った故郷だということに気付く。

少年と1年後の再開を誓い合い、少女は故郷へ帰る。

そして第2章へと続くのでした。

04

第2章はおそらく来年のストーリーとなるんでしょうか。

まさか第1章で終わりなんてことにはならないでしょうね。

05

開催期間は2011年1月3日まで。
点灯時間は17:30~23:00とのこと。
開催期間中は会場のあちこちでカフェやコンサートなんかもあるみたいです。

詳しい内容を知りたい方は下のサイトへどうぞ。

広島ドリミネーション2010公式ホームページ
(上の文字をクリックするとリンクへジャンプします)

|

« 桂浜 その2 ~ 浜で見つけたもの | トップページ | 坂本龍馬記念館 ~前編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島ドリミネーション2010:

« 桂浜 その2 ~ 浜で見つけたもの | トップページ | 坂本龍馬記念館 ~前編~ »