« balcony ~ 泉ガーデン | トップページ | 21世紀の森と広場 ~ その1 »

2011年6月10日 (金)

フルコース料理 ~ balcony Restaurant&Barにて

先日、部下の結婚披露宴が六本木一丁目、泉ガーデン内にある、

「balcony(バルコニー) Restaurant&Bar」

というレストランで開かれ、僕も出席してきました。

披露宴の様子はプライバシーにも触れるし、一般に公開してもいかがなものかという感もありますので、今回はそこで頂いたフルコース料理をレポートします。

席に座るとと目の前にはたくさんのナイフとフォークそしてグラスが綺麗に並べられています。

僕はてっきりフランス料理のフルコースだと思いました。
でもあとでバルコニーの紹介を見て確認したところ、
料理スタイルは、各国の調理法の良いところだけを抽出し新たに完成させた

「モダン・インターナショナル・キュイジーヌ」

というのだそうです。

聞きなれない言葉ですが、国やスタイルにこだわらず、美味しいものを楽しく食べようというのがコンセプトのようです。
日本語で言うと、無国籍料理とほぼ同じ意味でしょうか。
お洒落でありながら、リーズナブルなところが都会の若者にウケけているようです。

祝宴開始にあたってまずオーナーシェフが登場。
今回のコース料理の説明がありました。

それでは、いただきまぁす。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

まずは前菜から。

「シェフオリジナル3種盛り合わせ」

こちらは写真を撮り忘れたので省略。

続いてスープが登場。

「大地の恵み豊かな新ジャガイモのクリームスープ
フレッシュホタテと香ばしいジャガイモを添えて」

05

長いネーミングだけど出てきたのはこちらでした。

ジャガイモのクリームスープはスプーンですくおうとしてビックリ。
フワフワな食感なんです。
どうやってこんなにジャガイモを泡状に仕上げるのでしょう。
コクがあって、でもとても上品な味です。
逆にホタテの方はしっかりした味がついているのでコントラストを楽しめました。

続いては、メインの魚料理。

「しっとり焼き上げた天然スズキのポワレ
春の彩りオリジナルタップナードを添えて」

07

表面がカリット香ばしく焼いてあります。
縞模様に見えるのは、魚の皮が一部切り取られているためです。
でもこのおかげでナイフがスーッと通るんです。
よく考えられた一品です。

ところで、タップナードって一般庶民には馴染みのない言葉ですよね。
なので一応調べてみましたよ。
僕も知らなかったので。。。(^_^;)

タップナードっていうのはフランス料理に出てくるソースの一種でアンチョビ、ケッパー、ブラックオリーブ等を使って作られたソースです。
魚のポワレにタップナードソースの組み合わせはある意味フランス料理の定番といってもいいでしょう。

魚料理に続いて、メインの2品目。
肉料理の登場です。

「牛フィレ肉のローストと自家製コンソメスープ
小さな季節野菜とセルドゲランドを添えて」

08

いわゆるローストビーフってやつですね。
この肉、見た目どおりほとんどレアなんですが、とっても柔らかいんです。

そのまま食べると肉本来の味が楽しめます。
でその脇にチョコンと置いてある塩。
これがセルドゲランドと呼ばれる塩らしいのですが、これをパパッと振って食べるとこれがまたいいんです。

ちなみにセルドゲランドというのはフランスにあるゲランド地方で作られた塩のことだそうで、天日塩田の製法で作られるのだそうです。
また、セルドゲランドの中でも最高級に位置するものを、フルール・ド・セルと呼ぶそうでかなり高価で手に入りにくいのだそうです。
もしお目にかかる機会があったらまた報告しますね。

最後はデザート。

「餅粉のクレープに包まれた季節のフルーツのコンポート
さっぱりとした桃のソルベとメープルシロップで」

・・・で、ストップ!
(って1回言ってみたかった。。。(*´Д`*))

09

出てきたお皿に乗っているのは、それともう一つイチゴのショートケーキが。

これ、ウエディングケーキだ!

04

あれを切って一緒にしてくれたんですね。

コース全体としてのボリューム感は、男性にとっては物足りないと思った人もいるかもしれませんが、僕的にはとても満足いく料理でした。

「モダン・インターナショナル・キュイジーヌ」

今回はイタリアンとフレンチが中心の構成でした。
いろんな国の料理のいいところ、美味しい素材や調味料等を使って作られた料理は、確かにイイって思いました。

平日はランチ、ディナーをやってるみたいなので、今度行ってみようかな。
そしたらまたレポートします。

関連ランキング:ダイニングバー | 六本木一丁目駅神谷町駅六本木駅

|

« balcony ~ 泉ガーデン | トップページ | 21世紀の森と広場 ~ その1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪美味しいそうですね♪ぜひ行きたいと思います♪

投稿: トイプードル | 2011年6月10日 (金) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルコース料理 ~ balcony Restaurant&Barにて:

« balcony ~ 泉ガーデン | トップページ | 21世紀の森と広場 ~ その1 »