« 旭川の定番ラーメン「梅光軒」 | トップページ | 今度はディナーで再会 ~ balcony(後編) »

2011年7月10日 (日)

今度はディナーで再会 ~ balcony(前編)

先日、会社の後輩の披露宴で出会ったレストラン、

六本木一丁目、泉ガーデン内にある、

「BALCONY Restaurant & Bar」
(バルコニー レストラン&バー)

雰囲気と料理がとてもよかったので、今回はディナーで再会です。

(ちなみに前回の記事は、こちら。)

といっても、プライベートでもデートじゃないんですけどね。

さて、以前の記事でもとりあげましたが、

泉ガーデンは、地下鉄南北線「六本木一丁目」駅に直結しています。

01

そして、上の写真の奥にそびえるマンションが、例の超高級賃貸マンションです。

どれくらい高いのか気になる方は、前回の記事を読んでください。

03

さて、今回は前回と違い、自分で注文をしないといけないんですが、
そういう意味では初めてなので、よくわかりません。

一応、メニューをいただきます。

02

前菜、メイン、アラカルト(単品)、パスタ、デザートとジャンルがあります。

某テレビのゴチバトルなどに出てくる高級レストランでは、各人が好きなものを一品ずつ頼んでいましたが、ここではどうなのでしょう。

ここは悩んでいてもしょうがない。
勇気を出して店員さんを呼び、

「すみません、初めてなのでシステムがよくわかりません」

といい、教えてもらいました。

ここは、そんなにかしこまったものではなく、一品ずつは結構量があるので、皆さんで取り分けて食べてください、とのこと。
それにしては、メニューの値段はそれほど高くはありません。

かなりリーズナブルだと思います。
どれくらいリーズナブルなのかというと、例えばこちら。

03_2

「こだわり野菜のバーニャカウダ クリーミー仕立てのアンチョビソース」

ご覧のラージサイズで1,900円。

今回は3人だったんですが、4~5人分はあります。

バーニャカウダソースは、生クリームを加えてまろやかに仕立ててあります。
僕も作ったことがあるのでよくわかるのですが、ソースが冷めてくると生クリームが分離し始めるんです。

こちらでは、下の固形燃料が無くなると取り替えてくれます。

さらにそれだけではなく、ソースが無くなりそうになると、ソースを追加してくれるんです。
なかなか気の効いたサービスじゃないですか。

今回注文したのは、この他に、前菜、メイン、パスタ、デザートから一品ずつ、それでも3人で十分な量でした。

その内容は次回で報告します。
お楽しみに。

|

« 旭川の定番ラーメン「梅光軒」 | トップページ | 今度はディナーで再会 ~ balcony(後編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はディナーで再会 ~ balcony(前編):

« 旭川の定番ラーメン「梅光軒」 | トップページ | 今度はディナーで再会 ~ balcony(後編) »