« 今度はディナーで再会 ~ balcony(前編) | トップページ | トムソーヤ島探検記 ~ その1 »

2011年7月13日 (水)

今度はディナーで再会 ~ balcony(後編)

前回に引き続き、「balcony Restaurant & Bar」の話題です。

今回は実際に頂いた料理の紹介です。

その前に、ドリンクメニューについて、ちょっとご報告。
ドリンクもかなり良心的なんです。

カクテルは全品500円
ビールは生ビールの他に、コロナやバスペールといった世界のビールも一本5~600円。

そして、極めつけはワイン。
赤、白各種取り揃えてあるのですが、全てフルボトル2,500円なんです。

また、メニューにはないものもあれば出してくれます。
例えば今回同席した一人は、メニューにはない焼酎をオーダーしたところ、
芋、麦両方あるとのことで、喜んでました。

入口付近にはバーカウンターがあり、ウェイティングバーとしても、ショットバーとしても利用できるみたいです。
なので、いろんなお酒が置いてあるんでしょうね。

そろそろ本題へ移ります。

前菜からは、こちら。

07_2

「自家製ピクルスと砂肝のコンフィ」

量的にはそれほどでもないように見えますが、これで500円。
居酒屋さんには失礼ですが、居酒屋のおつまみと比べてもコストパフォーマンスは引けを取らないと思います。

3人ということで、パンがちゃんと3枚添えてあるのが嬉しい一品です。

次はメイン。

04

「牛背肉の塊焼き マッシュポテト添え」

写真だとこのボリューム感が伝わりにくいかも知れませんが、
これで350グラムあります。

3人で食べてもひとり約120グラムは食べられるということです。

05

牛肉は塩と胡椒だけで豪快に焼かれています。
外側はしっかり焼かれていますが、これだけの厚さがあるので、なかは殆どレアです。
表面をしっかり焼くことで肉汁を閉じ込めた結果、中はとてもジューシーで柔らかく仕上がっています。

マッシュポテトもしっかり味付けがされていて、とても美味しかったです。

そして、パスタはこちら。

06

「パスタと言えば魚介のペスカトーレ」

メンバーのひとりが玉ねぎがダメということで、玉ねぎを抜いてもらったんですが、代わりにホウレンソウ(だったかな?)を追加してくれました。
このあたりも、お客にやさしいお店って感じで好印象です。
グッジョブ!

最後にデザート。

08

「本日のデザート」

出てきたのは、アイス、ゼリーに桃のシャーベット、ベリーが添えてあります。

実をいうと、僕は頂かなかったので味の方はお伝えできませんが、なかなかオシャレなデザートでした。

これだけ食べて、飲んで、満腹感たっぷりのディナー。
おしゃべりも楽しめて、これでひとり5000円ちょっとという手軽さ。

「モダン・インターナショナル・キュイジーヌ」

手軽さと美味しさ、そして楽しい時間というお店のコンセプトがよくわかります。

友達とのパーティーから接待まで幅広く使えるお店、ホント、おススメです。

バルコニーレストラン&バー ダイニングバー / 六本木一丁目駅神谷町駅六本木駅
夜総合点★★★★ 4.0

|

« 今度はディナーで再会 ~ balcony(前編) | トップページ | トムソーヤ島探検記 ~ その1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はディナーで再会 ~ balcony(後編):

« 今度はディナーで再会 ~ balcony(前編) | トップページ | トムソーヤ島探検記 ~ その1 »