« 料亭「那覇」で宴会!~その3 | トップページ | 武蔵小杉で焼き豚&カレー煮込 ~ 文福 »

2011年8月11日 (木)

中華でパーティ ~ 東風汁麺屋本店より

今回は中華でパーティの話題。
場所はというと、九段にある、

「東風汁麺屋(とうふうしるそばや) 本店」

お昼はラーメン屋さん、夜は中華料理店です。

中華料理といっても、普通にイメージする中華料理とはちょっと雰囲気が違っていて、いわゆる創作中華ダイニングとでもいいましょうか、店内のイメージも、出てくる料理もかなりオリジナリティーあふれる感じです。

このあたりではなかなか人気のお店なんですよ。

01_2

株式会社シーズ・アソシエイツという会社が経営するお店のひとつで、中華の他にもイタリアンや和食のお店も展開しています。

同社のサイトより代表の挨拶から引用すると、

「食文化を追求し、創造と芸術で感動を」

というキャッチのもと、長期的なビジョンで経営を進めているそうです。

また、東風汁麺屋についてもこのようなプロフィールが紹介されています。

「藤のランプシェードからもれるあたたかい光に包まれた店内はカフェ風の作り。
そのせいか女性のお客様に大人気!
中華の名店トゥーランドットで腕を振るった料理人が旗揚げした店。
アジアンテイストの食器に盛られたラーメンは全11種類!毎日通っても飽きません!」

だって。

02_2

店内ですが、オープンキッチンの前ににゆったり座れるカウンター席が8席ほど、あと大きいテーブル席(10名くらいかな)が2つ、計28席。

うたい文句にあるとおり、とても明るくて、広々した空間、なるほど中華料理店っぽくないなぁって感じます。

今回はコース料理を予約しておいたので、さっそく前菜から登場です。

03_2

この後も、いろいりな料理が出てきたんですが、独断と偏見で省略。
いや、どれもとても美味しかったんですよ。ホント。

実は、今回ピックアップしたかったのは、これなんです。

05_2

土鍋で出てくる芝麻坦々麺!

こんな坦々麺、見たことありません。
っていうか、坦々麺大好きな僕にとってはチョー感激。

もちろん、この店で一番人気。
さっそく取り分けて食べます。

06_3

まろやかな舌触りの中に、ピリ辛さもしっかりあって、とても美味しいです。
辛目が好きな方はラー油を足してもいいんじゃないでしょうか。
ネギが細ネギなのが個人的にはとても嬉しいです。

確かに一番人気だけのことはあります。

冒頭にも言いましたが、お昼時はラーメン専門店として営業しているそうなので、今度はランチで行ってみたいと思います。
その時はまたレポートします。

関連ランキング:ラーメン | 市ケ谷駅半蔵門駅九段下駅

|

« 料亭「那覇」で宴会!~その3 | トップページ | 武蔵小杉で焼き豚&カレー煮込 ~ 文福 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華でパーティ ~ 東風汁麺屋本店より:

« 料亭「那覇」で宴会!~その3 | トップページ | 武蔵小杉で焼き豚&カレー煮込 ~ 文福 »