« 富士総合火力演習2011 ~ その3 | トップページ | 「ひつまぶし」初体験記 ~ 前編 »

2011年9月 9日 (金)

妙見 ~ 御殿場駅前で懐石料理

御殿場駅前にある、割烹料理のお店。

「妙見」

のレポートです。

01_2

「妙見」は創業昭和10年。
ということは、2035年ということなので、年齢にすると76歳ということになります。

老舗ということもあってか、立派な店構え。
この近辺でも結構目立ちます。

02_2

内装も和のテイストをかなり意識した造りになっていました。

個室や宴会場も有り、いろんな宴会や会食にも対応できるキャパを持っています。

メニューも豊富で、寿司、うなぎ、天ぷらと、いわゆる和食の王道を楽しむことができます。
とはいえ、これらすべてを頂くにはかなりの覚悟が必要です。

なので、今回はうな重をメインとしたコースを選択。

まずは、先付けから。

03_2

湯葉、佃煮、和え物ものの3点セット。
御殿場で湯葉が出てくるというのはちょっと意外でした。

メインの前にもう一品。
お刺身盛り合わせなんですが。。。

04_2

刺身は築地直送だけあって文句ないのですが、それよりなにより、この器にちょっと感動。

これって、三日月ですよね。
しかも金色。

食べるのがもったいないくらいでした。

と言いながら、お刺身を平らげたところで、本日のメイン、
「うな重」の登場です。

05_2

70数年受け継がれたという、自慢のタレで焼かれたうなぎはなかなかのものです。
僕は九州出身なので、どちらかというと甘辛いタレのほうが好きなんですが、こちらのタレもよく漬け込んであるのか、甘味と風味がしっかり出てて、僕的には好みの味でした。

値段の方もそれなりですが、さすが老舗の味だねって感じです。

いや、地元で人気の理由がわかる気がします。

という訳で、今回はうな重のお話でしたが、また来ることがあったら、今度は寿司、天ぷらにいってみます。
当然、その時はレポートしますのでお楽しみに。

 

関連ランキング:寿司 | 御殿場駅

|

« 富士総合火力演習2011 ~ その3 | トップページ | 「ひつまぶし」初体験記 ~ 前編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙見 ~ 御殿場駅前で懐石料理:

« 富士総合火力演習2011 ~ その3 | トップページ | 「ひつまぶし」初体験記 ~ 前編 »