« 陸上自衛隊竹松駐屯地記念行事より ~ 前編 | トップページ | 自衛隊の除染作業って。。。 »

2011年11月 7日 (月)

陸上自衛隊竹松駐屯地記念行事より ~ 後編

前回は、ホークミサイルが発射装置に装填完了したところまでをお伝えしました。

今回はいよいよミサイル発射です。

想定としては、北北東の方角から未確認の航空機が飛来してきたというものです。

10

敵戦闘機と確認した中隊本部は、敵機の目標補足と高出力イルミネーターレーダーによる追尾を行います。
ちなみに、奥にあるのが中隊指揮装置、手前にあるのがイルミネーターレーダーです。

11

ホークミサイルの発射準備が整いました。
中隊長の命令により、いよいよ発射です。

12

赤い火花を噴射して、発射ーーっ!
って、実際には発射できません。
実は日本においては有事以外、このミサイルを発射できる場所はどこにもないんです。

という訳なので、一応発射したことにしといてください。
で、目標の方向を見てみると、

13

何と、発射されたホークミサイルが、敵航空機に向かって飛んでいるじゃないですか(笑)。

14

しかも、超スローモーションで。。。(笑)。
そして、ついに。。。

15

大きな音とともに、見事命中(笑)。

敵の航空機はあとかたもなく、撃墜されてしまいました。

16

あはははは。。。(^_^;)

17

こちらは、対ヘリコプター用として装備された12.7mm重機関銃です。
かなり古い装備品なので、ちょっと動きが鈍い感じもしました。

最後は、祝賀会食より。

18

 

各テーブルには、一人一人このようなマット(の替わり)、メニュー表、箸入れが整然と並べられていました。

こういうところ、非常に気配りが行き届いていて、とてもセンスがいいと思います。

また来年も来たいなぁって思いますもんね。

|

« 陸上自衛隊竹松駐屯地記念行事より ~ 前編 | トップページ | 自衛隊の除染作業って。。。 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸上自衛隊竹松駐屯地記念行事より ~ 後編:

« 陸上自衛隊竹松駐屯地記念行事より ~ 前編 | トップページ | 自衛隊の除染作業って。。。 »