« プラザで買ったお菓子の話 ~ 前編 | トップページ | つづみ亭で舌つづみ!? »

2012年3月27日 (火)

プラザで買ったお菓子の話 ~ 後編

PLAZAで買ったお菓子の話の続きです。

前回は、プリングルズのレイジンケイジャンをレポートしました。

今回は、前回記事の冒頭写真の左側にあった箱のほうです。

05

箱の側面には「NACHO’N DIP」の文字があります。
これが商品名なんでしょう。

下の方には、チップスとソースの足し算。
つまりチップスをディップにつけて食べられるよってこと。

右下にはメキシカンハットらしき絵と「EL SABOR」の文字。
なるほど、これはメキシコ産のお菓子なんだな。

さっそく、中味を取り出してみましょうね。
06

なるほど、サルサソースがこうやってカップに入ってるんだ。
お好みで、ソースをつけて食べてくださいねってこと。

ありそうであまり見たことない、なかなかユニークな商品です。

食べる前に、一応箱の裏側に張ってある製品表示も確認しておきましょうね。
08

「エル サボール ナチョディップ サルサ」

という商品でした。
説明によると、

「香ばしく揚げた塩味のトルティーヤチップスとサルサソースを食べやすく一体型にしました。ディップすることでさらにおいしくお召し上がりいただけます。」

だそうです。
ふむふむ、だいたい予想した通りの商品のようです。

ちょっと待て、ここで意外な事実が発覚。
原産国の表示の部分。

「ギリシャ」。。。!?

えっ?メキシコじゃないの?

右側の英語を見ると、確かにギリシャにある会社のようです。
HPもあるようなのでちょっとアクセスしてみましょう。

エル サボール社は1992年に設立された会社で、メキシカンフーズを専門に扱う食品メーカーのようです。
同社の主力商品は「ナチョ・チップス」。
今のところ、フレーバーは5種類。
5つめのフレーバーである「ハラペーニョ」味は新製品。
辛そう、こちらもちょっと気になります。

他に、トルティーヤ(皮)や各種ディップもラインナップされていて、世界20ヵ国へ輸出しているそうです。

ギリシャ発メキシカンフーズでガッチリ!

なんですね。
(ちょっとパクリ気味?<m(_ _)m>)

事前学習はこれくらいにしておいて(笑)、
いい加減いただきましょうね。

07

サルサソースをたっぷりつけて、お口の中へ。

トルティーヤチップ自体は、かなり軽めの塩味。
いわゆるプレーンな味です。

一方、サルサソースの方は、はっきり言って美味しいです。
トマトとタマネギの味がしっかり、そしてほぼ期待通りの辛さ。
そういえば製品表示の原材料の欄には、ハラペーニョ、青唐辛子、赤唐辛子と3種類のとうがらしが並んでました。

前回のプリングルスが辛さ的には期待に応えてもらえなかった分、こちらのソースは期待以上でした。

このソースが辛めに仕上がっているので、チップス自体はプレーンなんですね、きっと。

これにビールがあると最高なんだけどね。。。

当然、コロナビールです。。。よね。

|

« プラザで買ったお菓子の話 ~ 前編 | トップページ | つづみ亭で舌つづみ!? »

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

美味しそうだね~いつも読ませてもらってますよ~

投稿: ノア | 2012年3月27日 (火) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラザで買ったお菓子の話 ~ 後編:

« プラザで買ったお菓子の話 ~ 前編 | トップページ | つづみ亭で舌つづみ!? »