« 伊豆で黒船と遭遇! ~ 伊豆・黒船電車 | トップページ | IXYで金環日食の撮影に挑戦! »

2012年5月18日 (金)

坦々麺を食す⑤ ~ ぷんぷくまる

ここ何年かのうちに、我が家から車で20分圏内に多くのショッピングモールができました。

すぐ近所には、ららぽーと新三郷、越谷方面へ行くとレイクタウン、そして流山おおたかの森S.C.
今回紹介する坦々麺は、流山おおたかの森S.C.にある、

「ぷんぷくまる」

というお店です。
01_2

ちなみに、流山おおたかの森はそれほど大きなモールじゃありません。
ただ、入っているお店は「ららぽーと」なんかに比べると若干上の層をターゲットにしてるんじゃないかっていう雰囲気を感じます。

もちろんユニクロとかも入ってますよ。
でも、例えば食品売り場はイトーヨーカドーの他に、
「高島屋フードメゾン」
とかも入っていて、ちょっと高級そうな食材が買えたりするんです。

あと、フードコートのような場所もありません。
レストランが十数件あるのみです。

今回はそんな中から、坦々麺が食べられるお店をチョイスしてみました。

といっても、ここはラーメン専門店と言う訳ではなく、チャーハンや麻婆豆腐、エビチリといって一品料理も揃う、中華料理店。
ただし、お店の一番押しはやっぱり坦々麺のようです。
02_2

お店は広くて明るく、店員さんも結構いるのでストレスは感じません。

今回僕は妻と二人で入ったのですが、ここは当初の目的、坦々麺を注文します。

坦々麺の種類もいくつかあります。
黒ごま坦々麺、白ごま坦々麺、汁なし坦々麺にトマト坦々麺等全7種類。
辛い物好きの僕にとってうれしい、「世界一辛い坦々麺」なるものまであります。

これにはかなり興味をそそられたのですが、何を以て世界一なのかよくわからず、まっ今回は初回ということで、その次に辛そうな、

「紅麻辣坦々麺」

を注文。
ちなみに、妻はそれほど辛いものが得意でないということで、白ごま坦々麺を注文。

しばらくして登場したのがこちらです。
03_2

見ての通り、左が紅麻辣坦々麺、右が白ごま坦々麺です。

まずは、白ごま坦々麺から。
05_2

文字通り白ごまをたっぷり効かせたクリーミーな食感に仕上がっています。
辛さはあまり感じません。
メニューには「マイルドな辛さあり」と書いてありましたが、僕的にはもう少し辛さをつけても大丈夫かと。

続いて、僕が注文した紅麻辣坦々麺。
04_2

見た目からは結構辛そうに見えますが、食べて見るとそこまで辛いわけではありません。
白ごまと青ネギのトッピングはGoodだと思います。
メニューの説明にあるとおり、スープを飲んだ印象は花椒(中国サンショウ)の香りがかなり効いてるってこと。

ただちょっと待て。
これって、坦々麺?
確かに挽肉は入っているけど、この味は普通のちょい辛ラーメンじゃないかな。
挽肉を入れたから坦々麺って言われるとちょっとねぇ~、って感じがします。

06_2

そして、麺。
なんと、平打ち麺です。
しかもラーメンの麺かな?
どちらかというと刀削麺の味に近いと思います。

こちらのスープにはとろみがまったくありません。
なのに、この平打ち麺を持ってくるのは、僕的にはちょっと。。。
白ごま坦々麺のほうがまだよかった。。。
まっ、あくまでも個人的な感想ですけど。

07_3

写真ではわかりづらいけど、この特大餃子はまあまあ美味しかったです。
欲を言えばせっかく特大にしてるんだから、もう少しジューシーさを足して欲しかった。

もし、今度このお店に入る機会があったら「世界一辛い坦々麺」に挑戦して見ようかと思います。
それまでに、是非平打ち麺ではなく、普通の麺に変えて欲しいなぁ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、この「ぷんぷくまる」
家に帰ってググってみると、ある事実が判明。
あの坦々麺でも有名な「紅虎餃子房」と同じ会社系列なんです。

言われてみると、確かに白胡麻坦々麺や黒胡麻坦々麺って、紅虎にもありますもんね。

このぷんぷくまるや紅虎餃子房を経営しているのは、「際(キワ)コーポレーション」という会社。
外食業界ではかなり有名な会社らしいです。

1990年会社設立以来、わずか23年で出店数約350店舗、年商約250億という巨大企業に成長しているようです。

最近では、社長の趣味なのかどうかわかりませんが、ミリタリーショップなんかも展開しているみたいです。

いずれにしても、坦々麺に限って言えば、「紅虎」のほうが上。
同じ系列店なんだから、同じ坦々麺を出せばいいんじゃないかな。

関連ランキング:中華料理 | 流山おおたかの森駅

|

« 伊豆で黒船と遭遇! ~ 伊豆・黒船電車 | トップページ | IXYで金環日食の撮影に挑戦! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/54705086

この記事へのトラックバック一覧です: 坦々麺を食す⑤ ~ ぷんぷくまる:

« 伊豆で黒船と遭遇! ~ 伊豆・黒船電車 | トップページ | IXYで金環日食の撮影に挑戦! »