« 第7師団記念行事2012 ~ チンムーショット・ベスト10(続き) | トップページ | 三内丸山遺跡、リベンジ!(前編) »

2012年6月 6日 (水)

青森「小巾亭」で豪華?ランチ

こないだ、とある集まりで青森へ行ってきました。

東京からだと、飛行機で来る人、新幹線で来る人とまちまち。
なので、集合場所は昼食会場となりました。

「小巾亭(こぎんてい)」西バイパス店01

新青森駅から歩いて7,8分くらいのところにあります。
バイパス沿いにあるかなり大きな郊外レストラン。
大型バスも駐車可能な広い駐車場があります。
02

中央の玄関を入って右側はテーブル席、左側は座敷席になっています。
座敷席のほうには一部個室になっているスペースもありました。

03

こちらは座敷席側にあるトイレへの廊下。
なかなか絵になる空間だなと思い、シャッターを押して見ました。

さて、今回は昼食時の会食。
メニューは幹事さんにおまかせ。

04

まず運ばれてきたのは刺身、小鉢、茶碗蒸しににぎり寿司5貫。
昼食なのでこれで味噌汁かお吸い物が出るくらいかなと思ったんですが、気になるのはお盆の中央の広いスペース。
さらに何か出てくるってことなんでしょうか。

05

にぎり寿司を2貫ほど平らげたところで、そばが登場。
そっか、ここは一応「そば処 小巾亭」でした。
おそばが出てくるのは当然ですね。

で、これで終わりかと思いきや。。。

06

なんと、天ぷらが登場!
ここに来て天ぷらとは。。。
ちょっと想定外でした。

っていうか、かなり満腹に近い状態での天ぷらって、なかなか箸が進みませんよ。

07

さらにさらに、終盤で登場したのが小鉢に入ったすきやきと味噌汁。
これはかなりの想定外!
最初にメニューの中身を教えて欲しかったなぁ。
これはほとんど手をつけることができませんでした。

さすがにこれ以上は無理。
ここで店員さんに、
「これで終わりですよねっ」
って聞いちゃいました。
すると、
「あと、デザートがあります」
だって。。。

デ、デザート。。。なるほど。。。(>_<)

08

やってきたのは、そば饅頭(餅)。
大きさはというと、そう、ビリヤードの球をひとまわり小さくした感じかな。

とても美味しそうに見えたので、4分の1だけいただきました。
そば粉を練りこんだ餅皮の中にはつぶあんが入っていました。
ひんやしした食感とモチモチ感、そして甘さを控えたつぶあんがとっても気に入りました。

ただし、ここにきてほぼ極限の満腹状態。
デザートは別腹、ではないのでこれ以上は無理です。

惜しみつつ、4分の3はあきらめました。

あとで幹事さんに聞いてわかったんですが、にぎり寿司はオプションで白飯から変更したとのこと。
だから、最後でなく最初に出てきたんですね。
もう若くないんだから、ここまで奮発しなくてもよかったのに。。。

どのメニューも美味しかったですよ。
でも今回はちょっと欲張りすぎな内容でした。

お手軽なメニューから宴会コースまでいろんなシチュエーションに対応できるようなので、是非一度お試しあれ。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新青森駅

|

« 第7師団記念行事2012 ~ チンムーショット・ベスト10(続き) | トップページ | 三内丸山遺跡、リベンジ!(前編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森「小巾亭」で豪華?ランチ:

« 第7師団記念行事2012 ~ チンムーショット・ベスト10(続き) | トップページ | 三内丸山遺跡、リベンジ!(前編) »