« 金沢・蛇之目寿司でランチ | トップページ | スープ春雨にハマってます 【第3弾】 »

2012年7月26日 (木)

松坂牛をしゃぶしゃぶで ~ 数寄屋橋・高尾

東京ってところは、お金さえ出せば何でも食べられるんですね。
いきなり何を言い出すんだ、ってな感じで始まっちゃいましたが、今回はちょっと贅沢したお話です。

銀座・数寄屋橋に立つニュートーキョー本店ビルは、地下1階から9階までいろいろなタイプの飲食店が入っています。
有名なのは1Fのビアホールなんですが、他のフロアは和食、中華、イタリアンそしてパーティールームまでいろんな用途に応えてくれるんです。

そんな中、たまにはしゃぶしゃぶもいいねってことで、8Fにある、

「高尾」

というお店に行ってきました。

01_2

なんと、松坂牛をしゃぶしゃぶできちゃうんです。

エレベーターを降りると、そこは高級感漂うたたずまい。

02_2

名前を伝えると、奥の個室に案内してくれました。
本当は個室料をとられるんだけど、ホットペッパークーポンで「個室料OFF!」ってのがあって、それを使ったんです。

すき焼きしゃぶしゃぶがあるんですが、今回は最初からしゃぶしゃぶって決めてたので、そちらのメニューから選びます。

あったあった、松坂牛のしゃぶしゃぶコース

ギョッ!
値段は10800円から?
ある程度覚悟はしてたけど、さすがに普通のサラリーマンには手が出ないっす。

で、他にないかってメニューに目を戻すと、

「黒毛・松坂 合盛コース」

ってのがありました。
これで7800円。
これなら何とかいけるかも。。。

っていうか、これより安いメニューに松坂牛は無し。

しょうがない。
今月の小遣い赤字覚悟でいっちゃいましょう。

前菜、お造りと来て、いよいよメインのご登場となります。
では、行きますよ~。

03_3

どうですか?
えっ?これじゃ肉が主役なのかタレが主役なのかよくわからんっ、だって?

確かに。。。では、お肉のアップをどうぞ。

07

しかしこれ、見ただけでわかりますよね。
両サイドに2枚だけ松坂牛。
あとの4枚が黒毛和牛。
霜降りのつき方が全然違いますもんね。

さっそくいただきましょう。
当然松坂牛からですよ。

05

うわっ!
口の中で溶けるぅ~。
これが松坂牛ですか。
超美味いっ!
お金持ちってこんなのばっか食べてるのかなぁ。

続いて黒毛和牛。
こちらも十分美味しいですよ。
でも申し訳ないけど、食感も味も松坂牛と比べると全然違います。
っていうか、比べちゃいけないんでしょうね、きっと。

6枚、あっという間に終わってしまいました。
ちょっと物足りないなぁ。

ここまできたら、もう行くとこまで行っちゃえ。
追加肉だぁ~。

でも松坂牛はやっぱ無理。
すると、お店の女中さんがこんなアドバイスを。

「黒毛和牛でも、特撰ロースの方は全然違いますよ」

だって。
値段も普通のロースと松坂牛の間くらい。

でもって、やってきたのがこちら。

04_2

確かにさっきの黒毛和牛とは見た目も違います。
でもって、しゃぶしゃぶしてみると、

全然美味いじゃん!

さすが、店員さんのお薦めだけあって、僕にはこれで十分です。

最後はスープの残った鍋にきしめんを投入。

06

牛肉と野菜のエキスがたっぷり効いてて、文句なしの美味しさです。

御馳走様でした。
もちろん、とっても満足。
こんな贅沢、めったにないことなんで許してやってつかぁさい。

関連ランキング:すき焼き | 日比谷駅銀座駅有楽町駅

|

« 金沢・蛇之目寿司でランチ | トップページ | スープ春雨にハマってます 【第3弾】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂牛をしゃぶしゃぶで ~ 数寄屋橋・高尾:

« 金沢・蛇之目寿司でランチ | トップページ | スープ春雨にハマってます 【第3弾】 »