« 青森から北海道へJRの旅 ~ その3 | トップページ | 修善寺の修禅寺 »

2012年7月 3日 (火)

ロイズチョコレートワールドのお土産

昨年10月に書いた記事で、「新千歳空港がすごいことになってます」っていうのがあります。
その時、ロイズ・チョコレートワールドっていう名前だけ紹介して、詳細はいつかレポートしますよって書きました。

5月6月で2回ほど北海道へ行く機会があり、ここにしか売っていないお土産とかもあるので、あらためて訪れました。

空港のどこにあるのかというと、新千歳空港の3階。
昨年から新たに国内線と国際線が連絡通路でつながったんですが、その連絡通路の国内線よりの一画にあります。

01

国内線側から見るとこんな感じ。
なんだか楽しそうでしょ?
左側の板チョコのような壁の向こうはチョコレートミュージアム、右側はショップとファクトリーになっています。
ファクトリーはショップで売られるオリジナルのチョコレートを作っている現場をガラス越しに見ることができます。
ショコラシエっていうんでしたっけ?
数名の職人さんの技を間近に見れるんです。
時間があったらいくらでも見てたい、そんなチョコレート工房です。

03

一方、ミュージアムの方は、
カカオの豆からチョコレートができるまでの説明、
チョコレートの歴史、
その他チョコレートに関係するコレクションが多数展示してあります。

02

そしてショップ。
店内の雰囲気も、そして売られている商品も、とてもファンタジックな世界をイメージさせる世界が広がっています。
もちろん、一般のお土産品売り場にはないオリジナルの商品もたくさん並んでいます。

ここで前々回に行った時に買ったのがこちら。

04

ロイズ ポップチョコ

動物シリーズ4点セット。
クマ、ウマ、シカ、ウシのカラフルなポップチョコです。
これで値段はなんと840円。
なかなかリーズナブルだと思いません?

そして、前回のお土産はこちらです。

05

ペンギンの置物(?)。
マフラーがホワイトチョコで出来てます。

まわりのお菓子と比べても、まあまあの大きさだってことがわかりますよね。
値段は忘れましたが、そんなに高くはないですよ。

いずれにしてもオッサンの僕が楽しいくらいなんだから、女子や子供ならもっと楽しいはず。
新千歳空港に来ることがあるのなら、ちょっと早めに来て、ロイズチョコレートワールドを楽しんでみてはいかが?
最低でも1時間は余裕を見た方がいいと思いますよ。
ホント。

|

« 青森から北海道へJRの旅 ~ その3 | トップページ | 修善寺の修禅寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

VIVA!北海道」カテゴリの記事

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロイズチョコレートワールドのお土産:

« 青森から北海道へJRの旅 ~ その3 | トップページ | 修善寺の修禅寺 »