« 雨の三島大社? | トップページ | ホテルグランパシフィックでの結婚式より »

2012年10月28日 (日)

うなよし

前回、三嶋大社へ初参拝した話を書きました。

三嶋大社の参拝が終わり、時計を見ると1時過ぎ。
それじゃこのあたりで食事をしようということになりました。
三島といえば、もちろん「うなぎ」

うなぎって、国産ものの収穫が最近減ってきたため、ここ1年ちょっとで値段もまさにうなぎのぼり
(座布団1枚。。。もらえないかぁ。。。)

市内にはかなりの数のうなぎ料理店があるようです。
その中で、もっとも有名なのはたぶん「桜家」でしょう。

桜家も考えたんだけど、駐車場がないということで今回は断念。
ネットで調べてみると、「うなよし」というお店もなかなか人気のよう。

という訳で、そちらへ行くことにしました。

02

いわゆる三島の繁華街からはちょっと離れていますが、その代わり大型駐車場を備えているので車で来店する客にとっては好都合です。

雨の日の土曜日、店の外には1組か2組のお客さんが並んでいました。

01

えっ?外にお客さんいないじゃん!

って思った方もいるでしょうが、上の写真は食事が終わった跡に撮影したので誰もいないだけです。

ところで、「うなよし」って名前の店は、三島市に2件あるようです。
地元やネットでは、この2件を混同しないように、こちらの「うなよし」を「元祖うなよし」と呼ぶようです。
ちなみに、もうひとつの「うなよし」は、「本町うなよし」と呼びます。
こちらはお店自身が「本町」を名乗っているんですけどね。

なお、「元祖うなよし」と「本町うなよし」はまったく関係ないそうです。

03

メニューを見ると、うな丼「並」が2,950円
「上」が4,300円、「特上」がなんと5,900円。

ブルブルッ!

もちろん「並」でお願いします。
でもちょっと待てよ。
「特上」はうなぎが2匹で値段もぴったり2倍。
でも「上」は1.5匹なんだから値段も1.5倍の4,425円じゃないとおかしいんじゃない?
つまり「上」は、125円お得ってこと?
それなら。。。

ブルブルッ!

そんなのに惑わされちゃいけないっ!

やっぱり「並」でお願いしまっす!

04

やってきました。
うなどん「並」。
こうやって蓋を閉めた状態で出されると、否応無しに期待感が膨らみます。

それでは、オープン!

05

おおっ、でかい。
写真じゃわかりにくいと思いますが、丼の直径がほぼ割り箸の長さなので、その辺りから想像してくださいね。

もっとうなぎに接近して見ましょう。

06

うなぎの香ばさとタレの甘い香りが鼻の穴から全身に伝わってきます。
こうやって間近で見ると、結構厚みがあるのがわかります。

ではいただきます。
おっ、箸がスッと通って簡単に切れます。

でもって、肉厚、しかもめちゃめちゃ柔らかい。
外側はしっかり焼かれていて、中がフワフワ、最高です。

味も僕好みだし、とっても満足です。
三島にはまだまだ多くの店があるようなので、食べ比べの意味でもまた来ようと思います。

そのときはまたレポートしますのでお楽しみに。

関連ランキング:うなぎ | 三島広小路駅三島田町駅

|

« 雨の三島大社? | トップページ | ホテルグランパシフィックでの結婚式より »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/55795220

この記事へのトラックバック一覧です: うなよし:

« 雨の三島大社? | トップページ | ホテルグランパシフィックでの結婚式より »