« ホテルグランパシフィックでの披露宴フルコース(前編) | トップページ | ふじもり ~ 御殿場の男前ラーメン »

2012年11月 6日 (火)

ホテルグランパシフィックでの披露宴フルコース(後編)

ホテルグランパシフィックでの結婚披露宴より、後編はコース料理の後半戦をお伝えします。
前半戦を読んでない方は是非そちらから読んでくださいね。

ちょっと感動的だったスープのあとは、いよいよメインの登場となります。

ところで披露宴の方は、中盤に差し掛かっていて、新婦のお色直しの時間。
このお色直しの時間にメイン料理が出てくるように配慮されているのがGood。
美味しい料理に集中できますもんね。

では、まずは魚料理から。

09

「舌平目のヴァップールと大粒帆立貝のロースト
トリュフとカラスミ添え 柑橘のジュと白ワインソース」

ここでまた意味不明な言葉が登場です。
「ヴァップール」、そして「ジュ」

見た感じからすると、舌平目で何かを巻いたもの、ソテーにしては焼き色がないので蒸し焼きかな?
帆立貝のローストはそのものとして、奥にはみかんにバーナーで「ジュッ」と焼き色をつけたようなものが添えられています。

もちろんこちらもネットで調査。

「バップール」あるいは「ヴァプール」で、フランス料理の解説系サイトにヒット。
それらによると、日本語に訳すと「蒸気で蒸す」という意味。
なのでさっきの予想は50点くらい合ってたのかな。

そして、「ジュ」とは「ジュっと焼く」ではなく、肉汁やダシ汁のこと。
なので、柑橘系の素材からとったダシ汁に白ワインを加えたソースということになります。
お皿の周りにあしらったソースのことだったんですね。

続いては肉料理、ではなく、日本料理で言うところの「箸休め」的な感じで出てきたもの。
こちらです。

10

「季節のパッションフルーツのシャーベット」

なるほどね。
幕間の一呼吸に口の中をリフレッシュしてもらおうという、粋な計らいです。
シャーベットって、デザートではなくこういう出し方もあるんですね。
勉強になります。

そしていよいよメインの肉料理。

12

「特撰フィレ肉のポワレ
フランス産編み笠茸を添えて 伝承の赤ワインソース」

「ポワレ」という言葉は度々耳にしますが、一体どういう調理法なんでしょう。

ネットで検索してみましたが、これがまたいろんな解釈があるようです。

○素材の塊を底の深い鍋に材料を入れ蓋をし、オーブンで蒸し焼きにすること。
 →ローストに近い。
○肉や魚の切り身をフライパンでじっくり焼くこと。ただし焼いている間に出る肉汁や焼き汁をかけながら焼くのが基本。
 →ソテーに近い。
○まずオーブンで中まで火を通し、仕上げにフライパンで表面に焼き色をつける。

いくつか解釈があるようで、シェフによって、あるいは肉と魚で微妙に違ってたりするようです。

今回食べた料理は、ローストビーフのような仕上がりに感じたので、おそらくオーブンで蒸し焼きの方に近いのではないかと思いました。

もちろん、フィレ肉はとても柔らかく、「伝承の」赤ワインソースとの相性もバッチリでした。
こちらも、「トレビア~ン!」です。

最後はもちろんデザートです。
ちなみに、このタイミングでお色直しを終えた新郎新婦が再入場。
キャンドルサービスが始まりました。

13

「フランボワーズとヘーゼルナッツのガナシュと
バナナのアイスクリーム ローズマリーの香り」

これは右側のプレート、左側はウェディングケーキです。

ここに来てボリューム感たっぷりの「スイーツパラダイス」状態。
女性は「別腹(ベツバラ)」かもしれないけど、男性の、しかも中年のオッサンにはちとキツイ。
申し訳ないけど、半分だけいただきます。

・・・・・・

御馳走様でした。
いやぁ、本格的なフランス料理を食べたのはホント久しぶり。
もしかしたら、自分の結婚式以来かも。。。
(っていうか、自分の結婚式の料理なんて覚えてないか。。。)

14

披露宴は盛会のうちに終わり、会場を出てふと外を見ると眼下に素晴らしい夜景が広がっていました。
昼と夜では景色もまたガラッと変わるんですね。
よく見ると、レインボーブリッジの奥には東京タワーが、そして写真では分かりにくいかもしれませんが、右側奥には東京スカイツリーが見えます。

東京湾、屋形船の灯り、レインボーブリッジ、そして新旧2つのタワー。
なんて素晴らしい景色なんでしょう。
今まで見た中でもかなり上位にランクインする夜景です。

今回、ちょっと緊張もしましたが、とても印象に残る、とてもいい結婚式でした。

本当におめでとう。
そして、いつまでもお幸せに。


関連ランキング:その他 | 台場駅船の科学館駅東京テレポート駅

|

« ホテルグランパシフィックでの披露宴フルコース(前編) | トップページ | ふじもり ~ 御殿場の男前ラーメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/55994047

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルグランパシフィックでの披露宴フルコース(後編):

« ホテルグランパシフィックでの披露宴フルコース(前編) | トップページ | ふじもり ~ 御殿場の男前ラーメン »