« 八食センター ~ 何でも揃うデッカイ市場 | トップページ | 青森ならでは? ~ ほたて塩ラーメンとは。。。 »

2013年6月22日 (土)

今年も行ってきました:第7師団記念行事

今年も行ってきました。
平成25年6月2日、陸上自衛隊第7師団創隊58周年、東千歳駐屯地創立59周年記念行事

7d2013_01

これで7師団の記念行事に参加するのは5年連続。
通算でも7回目、だったと思います。

今年も晴天。
かつては7師団の式典は必ず雨、と言われていましたが、これで4年連続雨は降ってません。
そろそろ雨の呪縛から解放されたと言って良いのではないでしょうか。

ただし、今回は観閲行進の前にいきなりアクシデント発生!!

7d2013_02

何と、1台の戦車が突然動けなくなってしまい、戦車回収車のお世話になるというシーン。
確かこれまでは、訓練展示で見る光景だったんですが、観閲行進の前に見ることになるとは。
まっ、これも愛嬌ということで「有り」ということにしましょうよ。

7d2013_03

今回も観閲行進に先だって、航空自衛隊のF-15戦闘機がお祝いに駆けつけてくれました。
かなりの低空飛行でやってくるので、僕の安物カメラでもバッチリ撮影できるんです。

7d2013_04

第7飛行隊も全機種が登場。

ちなみに全機種とは、
偵察ヘリ:OH-6、OH-1
多用途ヘリ:UH-60J、UH-1S
輸送ヘリ:CH47J
攻撃ヘリ:AH-1S

のことです。

ちょっと待て、今回CH-47はいなかったかも。。。

7d2013_05

こちらは第7高射特科連隊の主要装備である、87式自走高射機関砲
いつも同じセリフを言わせていただきますが、僕が最もカッコイイと思う装備品です。
ちなみに、この車両には日章旗が掲げられていますので、乗車しているのは連隊長ということになります。

7d2013_06

こちらは73式装甲人員輸送車
第11普通科連隊の主要装備です。
車体後部には8名の隊員を乗せることができ、操縦手や射撃手を合わせると合計12名となります。

7d2013_07

こちらは第7師団のメインディッシュ。
90戦車による5列縦隊での行進です。

何回見ても感動します。
我々観客席まで地響きが伝わってくるんですよ、ホント。

7d2013_08

訓練展示もほぼ例年通り。
昨年から90戦車も空砲が撃てるようになったんですが、やっぱりイマイチ。
74戦車と比べて戦車そのものの性能はいいんでしょうが、空砲の迫力に関しては74戦車の方が上かな。

7d2013_09

一方、駐屯地のあちこちでは様々なイベントが行われていました。
第7師団が保有する装備品、そして戦車やヘリの体験搭乗。
変わったところでは、自衛隊の野外入浴セットを使った「足湯」コーナー等。

東千歳駐屯地は陸上自衛隊の駐屯地の中で最も広い敷地を持つ駐屯地。
式典が行われた敷地から正門まで歩くと20分以上はかかるんですが、その間あちこちで見て楽しめるものがあって逆に短く感じました。

7d2013_10

最後は、こちら。

観閲行進が終わり、車庫に戻ってきた73式装甲車です。
戻ってすぐ清掃、整備点検が行われ、きれいになって車庫へと戻されるんですね。
ここまでが隊員さんたちの仕事。
観閲行進だけを楽しんで満足している僕らからすると、「敬服」という言葉しか出てきません。

隊員の皆さん、本当にお疲れ様でした。

|

« 八食センター ~ 何でも揃うデッカイ市場 | トップページ | 青森ならでは? ~ ほたて塩ラーメンとは。。。 »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も行ってきました:第7師団記念行事:

« 八食センター ~ 何でも揃うデッカイ市場 | トップページ | 青森ならでは? ~ ほたて塩ラーメンとは。。。 »