« 名勝 種差海岸 ~ 後編 | トップページ | 今年も行ってきました:第7師団記念行事 »

2013年6月17日 (月)

八食センター ~ 何でも揃うデッカイ市場

青森は八戸の話題が続きます。

今回紹介するのは、新幹線八戸駅から車で数分のところにある市場、

「八食センター」です。

01

ちょっと前の記事で、陸奥湊の朝市を紹介しました。

実は同じ日に来たんですが、何で1日に2回も市場に行ったのか疑問に思いませんか?

実は陸奥湊ではこれといった買い物はせず、見学主体だったんです。
で、やっぱり八戸の鮮魚をお土産にしたいなぁって思い直し、こちらへ向かったって訳。

こちらの市場も県内外ではかなり有名らしく、特に新幹線の八戸駅ができてから人気が出てきたのだとか。
ちなみに車でないとなかなか来れませんが、JR八戸駅から八食センターまで「八食100円バス」なるものが運行していて、それも顧客増加の一因なんだそうです。

02

中はとにかく広い。
北口から南口まではおそらく200メートル近くあるんじゃないかな。

その中に魚をはじめ、乾物、珍味、菓子、青果、酒類、そして飲食店まで、60店舗を超えるお店が詰まっているんです。

土日にはいろんなイベントも行われていて、かなりの客で賑わうんだとか。
八食センターの公式サイトでは、ライブカメラの映像を見ることができます。
僕も土曜日に見てみましたが、上の写真とは大違いの光景が映ってました。

そんな広い店内には、九州出身の僕にとって、これまで見たこともないような魚がたくさん。

03

ハリセンボンってこんな形してるの?
思ったより結構グロテスクですよね。

「さわってみて!」って、そんなの痛いに決まってるでしょ。
触った後、買わなきゃいけないってこと無いでしょうね。
値段書いてないし。。。
どうやって食べたらいいかわかんないし。。。

05

乾物コーナーで気になったのは、ビーフジャーキーならぬ、

「鯖ジャーキー」

お土産に買って食べましたが、なかなかイケてました。
ビールにも合うけど、焼酎の水割りのほうが合うんじゃないかなって思いました。

あと、こんなコーナーもありました。

04

ウニ、ホタテ、ぶどうエビ、そしてカキが2種類。
なんと、厚岸(あっけし)のカキは倍の値段がするんだぁ。

「買ってすぐ食べられますよ。」

「えっ、買ってすぐ、ってことはいつってこと?」

「今でしょっ!」

(かなり強引なフリでゴメンナサイ。。。)

結局今回買ったお土産は、
鮮魚:鮭ハラス、帆立(刺身用)、ししゃも、明太子
乾物:鯖ジャーキー、いちご煮粥


送料込みで約5千円!!

う~ん、痛い出費だったかも。。。
でも、家族が喜んでくれたから「良し」としましょ。

※八食センター公式サイトは、こちら

|

« 名勝 種差海岸 ~ 後編 | トップページ | 今年も行ってきました:第7師団記念行事 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

八戸出張の際は、こちらへ必ず立ち寄ってました。
ワタシは牡蠣をその場で!
お土産には鮭ハラスが定番でした。
イイお土産を購入出来て良かったですね♪

投稿: かぴこ | 2013年6月18日 (火) 11時59分

酒がすすみそうな物ばかり売ってまんがな。

投稿: みど | 2013年6月19日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八食センター ~ 何でも揃うデッカイ市場:

« 名勝 種差海岸 ~ 後編 | トップページ | 今年も行ってきました:第7師団記念行事 »