« 海上自衛隊徳島基地へ行ってきました | トップページ | かつ天 ~ 徳島ではちょっと違うんです »

2013年10月31日 (木)

海上自衛隊徳島基地へ行ってきました(後編)

とある9月の土曜日、海上自衛隊徳島基地へ行ってきました。
徳島航空基地開隊55周年の記念行事に参加するためでした。

前回の記事では記念行事が始まる前で終わってしまいましたので、今回は記念行事の様子を中心にお届けします。

05

ところで、徳島基地にはもともと所在していた海上自衛隊の他に、陸上自衛隊の部隊も所在しています。
陸上自衛隊第14飛行隊です。
平成22年3月に、香川県善通寺にある第14旅団の隷下部隊として創設されたのです。
徳島県としては初めてできた陸上自衛隊の部隊で、陸自的に言うとこの場所は、陸上自衛隊北徳島分屯地となります。

今回の基地祭は海上自衛隊の行事なんですが、陸上自衛隊の部隊も参加、上の写真にあるように陸自のヘリも並んでいました。
体験搭乗もできるとあって、かなりの人だかりができていたのが印象的でした。

さて、記念行事のスタートです。

07

エプロンに主要部隊が並んでいます。

白い制服の中にOD色(おーでーしょく)の制服が混ざっているのがおもしろい。
基地司令である徳島教育航空群司令の式辞を陸自の隊員が聞いている姿に若干の違和感を感じたのは僕だけでしょうか。

09

式辞、祝辞の後は観閲飛行(編隊飛行)。
残念だったのは、US-2が飛んでくれなかったこと(多分)。
US-2の飛ぶ姿を見たかったなぁ。

記念式典が終わり、同じ会場で引き続き行われたのは、海上自衛隊航空学生によるファンシードリルでした。

08

山口県下関市に所在する小月航空基地はここと同じく海上自衛隊のパイロットを養成する部隊。
海上自衛隊のファンシードリル隊はここの学生で編成されていて、全国の海上自衛隊の基地祭などで演技を披露してくれます。

10

約10分程の演技でしたが、一糸乱れぬ姿は見ていて感動します。

で、今回見ていて気づいたことがひとつ。
おそらくですが、隊員の中に女子が一人だけいたような気がするんです。
陸自にも同じ様なファンシードリル隊がありますが、陸海通してもドリル隊のメンバーに女子がいるのを僕は見たことがありません。

基地祭のイベントでは、これらの他にアクロバット飛行展示やシミュレーターによる操縦体験など盛りだくさんだったようですが、今回は残念ながら見ることができませんでした。

以上、海上自衛隊徳島航空基地開隊55周年のレポートでした。

次回は、徳島名物「かつ天」をお届けする予定です。
最近のペースからするといつになるかわかりませんが、近日中にアップ予定です。
お楽しみに。

|

« 海上自衛隊徳島基地へ行ってきました | トップページ | かつ天 ~ 徳島ではちょっと違うんです »

自衛隊訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海上自衛隊徳島基地へ行ってきました(後編):

« 海上自衛隊徳島基地へ行ってきました | トップページ | かつ天 ~ 徳島ではちょっと違うんです »