« 第15旅団記念行事より | トップページ | 秋津島 ~ おしゃれな豆腐懐石を ~ (続き) »

2013年11月17日 (日)

秋津島 ~ おしゃれな豆腐懐石を頂きます

僕の実家、諫早に美味しい豆腐料理を食べさせてくれるお店があります。

今回初めて訪れたんですが、とても気に入ったので、さっそく紹介させていただきます。

僕の実家、長崎県諫早市は、街の真ん中を「本明川(ほんみょうがわ)」という日本一短い一級河川が流れています。

今回訪れたのはその本明川沿い、僕の母校である諫早高校のすぐそばにある、「秋津島」というお店です。

01

店構えはとても上品で清楚な雰囲気を感じます。

全室個室で、完全予約制
カップルや家族向けの小さい部屋から、25人まで入れる宴会場まであり、いろいろなニーズに応えてくれます。

基本的にはコース料理のみ(3,150円/人~)。
予約時に予算を伝えると、それに応じて料理を用意してくれます。

豆腐懐石というだけあって、豆腐をメインの素材にした様々な料理を食べさせてくれます。
季節によってメニューは変わります。
というのも、そのとき最も旬の素材を使うから。

早速今回頂いた料理の数々を紹介していきましょう。

残念ながら今回お品書きを教えてもらうのを忘れたため料理の説明ができませんが、そこはみなさんの想像力で何とかご勘弁を。
(^_^;)

02

まずは前菜とサラダから。
豆腐、ゆば、そして豆乳をいろいろな形にして盛り合わせた見た目にも美しい品々です。

このお店で使っている野菜はすべて自家栽培なんです。
もちろん無農薬。
特にサラダに使う野菜は、サラダ用のハウスで栽培したものなんだとか。
サラダに添えてある四角いものは、おそらくおからを固めたものだったと思います。
これまたあっさりめの自家製ドレッシングで美味しくいただきました。

05

続いては茶碗蒸し。
当然これも豆乳をベースにしたもの。
しっかりと味付けされているので、豆乳くささは全く感じませんでした。

そして、秋津島の目玉がこちら。

03

その場で豆腐を作るんです。

これは想定外!

四角い専用の蒸し器のような容器に豆乳を流し込み、にがりを加えたら蓋をし、調理器のスイッチをON。

04

これって、時間がかかるんじゃないの?
もしかしらた1時間とかかかっちゃうんじゃないの?
でもって、お店の方に聞いたら、

「15分くらいで出来上がるんですよ。」

だって。
あっ、そうなんだ。
そんなに簡単にできるんだ、豆腐って。

お酒を酌み交わし、会話をしながら待つ訳ですが、15分なんてあっという間です。
ちょうど出来上がった頃にふたたびお店の方がやってきて、蓋を取る。
ふわぁ~っと湯気が立ち上り、その湯気が晴れた後には、できたてほやほやの豆腐がありました。

おっと、今回はここまでです。
この続きは次回にお届けしますネ。
できたての豆腐の味はいかに。
乞う、ご期待!

秋津島
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:懐石・会席料理 | 本諫早駅

|

« 第15旅団記念行事より | トップページ | 秋津島 ~ おしゃれな豆腐懐石を ~ (続き) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

VIVA!長崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/58591845

この記事へのトラックバック一覧です: 秋津島 ~ おしゃれな豆腐懐石を頂きます:

« 第15旅団記念行事より | トップページ | 秋津島 ~ おしゃれな豆腐懐石を ~ (続き) »