« 陸上自衛隊明野駐屯地より | トップページ | シンガポールを「さるく」② ~ シンガポールのAKIBA?  »

2014年5月21日 (水)

シンガポールを 「さるく」① ~ まずは腹ごしらえ

前にも書いたとおり、今年2月に行ってきたシンガポール出張は3泊4日、実質行動できる日は2日間というなかなかハードな日程でした。
でもせっかくのシンガポール初経験だし、最低限外せないところは行っておかなければということで、短い時間でしたがシンガポールの中心地を「さるいて」きました。

写真中心になりますが、何回かにわたってお届けしたいと思います。

ちなみに、「さるく」というのは長崎の方言「ぶらぶら歩きまわる」というような意味の言葉です。
過去のブログで、「長崎を“さるく”」シリーズを書きましたが、全部で21話と結構なボリュームになりました。
そちらも読んでみたい方は、「チンムー さるく」で検索してみてくださいね。
(PCでご覧の方は右の「VIVA!長崎」カテゴリーからも跳べます)

長崎の観光名所を地元の目線でレポートしています。

冒頭から横道にそれてしまいましたが、今回のスタート地点はシンガポール・チャンギ国際空港です。

Sg01

というのも、今回滞在ホテルが空港に隣接したホテルだったから。
仕事を終え、ホテルに一旦戻って着替えてから「さるく旅」スタートです。

が、その前にまずは腹ごしらえから。
チャンギ空港のターミナル3の地下はショッピング街になっていて、いろんなショップの他フードコートもあります。
で、仲間と協議した結果、「やっぱお昼はラーメンでしょっ!」ってことで、

「らーめんチャンピオン」

なるお店に即決。

日本に実在するラーメン屋さん4店が集結したお店で、シンガポールに居ながら本格的なラーメンを食べさせてくれると評判のお店なんです。
で、その4店とは、

札幌代表 : らあめん がんてつ
東京代表 : らーめん処 力(りき)
群馬代表 : 景勝軒(けいしょうけん)
福岡代表 : 博多 一幸舎(いっこうしゃ)

Sg02

どの店も日本人のスタッフがやっているので安心感があります。
日本語も通じるしね。。。

今回僕が選んだのは、九州出身ということで「一幸舎」へGO!
以前博多駅の近くにある「博多めん街道」で食べたことがあり、結構美味しかった記憶があったからです。
(以前のブログ「博多ラーメン一幸舎」の記事はこちら。)

今回はとんこつ高菜ラーメンと餃子のセットを注文。

注文が終わってふと横を見ると、ドリンクコーナーが。
でもって、気になってつい買ってしまったのがこちら。

Sg03

氷を満たしたバレルに入った冷えたビールをどうぞ、ってとっても粋じゃないですか。
しかも暑いシンガポール、一仕事終えた後、日本のビール、もうたまりません。

あっ、いや、お昼時ですが、まっそこは気にせず。
あっ、いや、これ全部一人で飲んだ訳じゃないですからね(笑)。

Sg04_2

何て言い訳を言ってる間に(?)、お隣さんのラーメンが先に到着。
見た感じ、日本のラーメンそのもの。
どれも美味しそう。

間もなく、僕の注文したラーメンも出来上がったようで、呼び出しブザーが鳴り始めました。

Sg05

いやいや、立派なラーメンですよ。
白濁したスープが食欲をそそります。
まっ、欲を言えば味玉が欲しかったところですが、チャーシュー、ネギ、高菜炒めはしっかり乗ってるし、よしとしましょう。

スープも本格的です。
博多の一幸舎のスープの味は正直うる覚えですが、コクもあってしっかりしたとんこつ味です。

Sg06

麺も博多ラーメンらしい中細ストレート麺。
博多で食べたのと同じでした(うる覚えですが。。。)

他のラーメンを食べた仲間も満足そうに食べていました。
一瞬海外にいることを忘れてしまいそうな、そんな気分させてくれる空間。

「らーめんチャンピオン」

後で調べてわかったんですが、シンガポールに全部で3店舗あるのだとか。
それぞれ4~6店舗でこことは違ったラーメンが食べられるみたいですよ。
チャンギ空港店も今は1店舗増えて5店舗になっていました。
(詳しくはWEBで調べてね)

ということで、腹ごしらえは以上でおしまい。
このあといよいよシンガポールのダウンタウンへと向かうのですが、今回はここまで。

次回をお楽しみに。

|

« 陸上自衛隊明野駐屯地より | トップページ | シンガポールを「さるく」② ~ シンガポールのAKIBA?  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

食べてるとこだけみたら、日本と変わらんですねえ(笑)
あ、やば、ごはん終わったのにラーメン食べたくなった。しょうがないから飲もっと。

投稿: MIDO | 2014年5月22日 (木) 18時23分

チャンギ空港ではフォーが定番のワタクシですが、異国で日本を楽しむのもアリだなと思わされる記事ですなぁ~。
もちろんビールはマストで(笑)暑い国に行くとサンミゲルを呑むのだけど、確かに和ラーメンには和ビールよねsmile

投稿: かぴこ | 2014年5月31日 (土) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/59663544

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールを 「さるく」① ~ まずは腹ごしらえ:

« 陸上自衛隊明野駐屯地より | トップページ | シンガポールを「さるく」② ~ シンガポールのAKIBA?  »