« シンガポールを「さるく」④ ~ いよいよ「サンズ」へ | トップページ | お伊勢参り① ~ 「まずは外宮から」編 »

2014年6月12日 (木)

シンガポールを「さるく」⑤ ~ 夕食は川沿いの屋台で

(前回④のつづきです)

夕食の場所を「クラークキー」だと勘違いしてしまった僕らでしたが、正解の「ボート・キー」までは川沿いを歩いて10分足らずだとのこと。

疲れ果てた足腰に最後の鞭を打ち、とりあえず「さるく」ことに。

Sg34

救われたのは、シンガポール沿いのこの辺りの景色がすばらしいということ。
情緒あふれる川沿いの街並みと、その背後にそびえる高層ビル群のコントラストが何とも奇妙で美しい。

そんな景色を堪能しながら歩いていると、ほどなくボート・キーに到着。
待ち合わせの相手とも無事会うことができました。

ボート・キーもクラーク・キーに劣らず、川沿いにたくさんのお店が並んでいます。
特に予約もしていなかったのですが、まだ時間も早かったせいか、どのお店もガラガラ。
で、とっても元気のいい呼び込みのおばちゃん(?)につかまり(笑)、中華料理系の店に入ることに。

Sg35

川沿いにはこのようなオープンテラス的なお店が連なっています。
道路の向かいの建物には同じ名前の店があり、料理やお酒はそちらのお店で作って持ってきてくれるというシステム。

夕方はまだ若干暑いけれど、せっかくなら外の景色を楽しみながら食事ができるこちらのオープンテラスをお薦めします。

Sg36

ほら、遠くには先程行ってきたばかりのマリナ・ベイ・サンズも見えるしね。

実は、この日最初に訪れたフナン・センターはここからすぐ近く。
つまり、この辺りからあのマリナ・ベイ・サンズまで歩いたってことになります。

そう考えると足腰が痛くなるのも当然ですよね。
っていうか、無謀なことをやっちまったって感じ?

そう思いつつスマホの歩数計を確認すると、何と2万歩超えっ!?

そんな疲れをすっ飛ばすためにも、早くビールが飲みたい。。。

シンガポールで飲む生ビールと言えば、もちろん「タイガービール」
やっぱ暑い日のビールって最高ですね。
日本でもシンガポールでも一緒です。

というわけで、ここからは魚貝中心のメニューをご紹介。

Sg37

マテ貝はシンガポールではお馴染みの食材だとか。
ガーリックを効かせた炒め物だったと思います。
なかなかイケます。

実は九州の実家でもマテ貝は度々食卓に出てきた記憶があります。
調理法は違ってたと思うけど。。。

Sg38


Sg39

エビチリならぬ、カニチリ。
ピリ辛で美味い。
パンをこのソースにつけて食べるとこれがまたたまりません。
ビールが進みます。

そして、ふと、マリナ・ベイ・サンズの方を見ると。。。

Sg40

レーザーショーが始まっていました。
いろんな色のレーザーがアートを描くように光を放っています。
ワインを傾けながら、しばし見入っていました。

やはり川沿いのテラス席を選んで大正解でした。

さて、食事も終わり、最後にちょっとだけ川沿いをさるきました。
すると、こんな銅像が。。。

Sg41

川に飛び込む子供たちの銅像です。
シンガポールでは有名な銅像なんだそうですが、夜遅い時間に見ると何だか不思議な光景に見えます。

「こんな夜遅くに裸で川に飛び込むなっ!」

って、叱りたくなるのは僕だけでしょうか?

ちなみに市内のあちこちには市民のありふれた生活の風景を銅像で表現してあるとのこと。
余裕がある旅なら、銅像巡りをするのもおもしろいかも。

そして今回の旅の最後は、やはり忘れちゃならないこのスポットで締めくくります。

Sg42

シンガポールの名所と言えば、マーライオンでしょう、ねっ。

「世界三大がっかり」なんて、ちょっと不名誉な言われ方もするけど、観光名所ってそんなもんでしょ。
日本にだってがっかり名所はあるんだし。

でも、夜ライトアップされたマーライオンとその背景にそびえるマリナ・ベイ・サンズの組み合わせは、新旧のシンガポールの象徴を重ねて見ることができる素晴らしい景色だと思います。
最後にこの場所に立ててよかったと思ったもん、ホント。

ということで、エアショーとロング・バーを含め8回にわたって書きつづったシンガポールの魅力。
ほんの一部でしたが如何だったでしょうか。

これからシンガポールへ行かれる方、この記事が少しでもお役にたてれば幸いです。
ではでは。

|

« シンガポールを「さるく」④ ~ いよいよ「サンズ」へ | トップページ | お伊勢参り① ~ 「まずは外宮から」編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

水を吐くマーライオンって貴重なのでは?
ワタシは2回行って、2回とも見れませんでした。
日頃の行いの違いかしらcoldsweats01

関係ありませんが…先週のオフ呑みでマーライオンした女子がいましたが、そんなとき「マーライオンする」って使いませんでしたか?(笑)

投稿: かぴこ | 2014年6月12日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118319/59741794

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールを「さるく」⑤ ~ 夕食は川沿いの屋台で:

« シンガポールを「さるく」④ ~ いよいよ「サンズ」へ | トップページ | お伊勢参り① ~ 「まずは外宮から」編 »