« レシピ・バックアップノート(2) ~スパイシー・ミネストローネ~ | トップページ | レシピ・バックアップノート(4) ~栃尾揚げの肉味噌カラフルはさみ焼~ »

2020年6月 8日 (月)

レシピ・バックアップノート(3) ~しょうが焼き用豚肉 de ピカタ風~

今回は豚肉のしょうが焼き用を使ってポークピカタ風にしてみました。

ポイントは薄めの豚肉を低温調理のようなやり方で焼くことで、柔らかく仕上げることを目指します。ちょっと時間はかかりますが、時節がらお家時間が長いのでアリかと思います。

材料が少ないので思ったより簡単にできました。 

材料:実際の分量はかなり目分量だけど。。。

豚肉しょうが焼き用   4
ブラックペッパー   少々
小麦粉        適量

卵液(A)
卵           1
粉チーズ     大さじ2くらい
塩コショウ      小さじ1
~よく混ぜておく~

サラダ油    大さじ1くらい
ケチャップ       適量

作り方: ​

①豚肉は一応すじ切りをしてから、ブラックペッパーをふる。
 しょうが焼き用なのですじ切りしなくても大丈夫ですが、少ない油で
 均一に火を通すには切っておいた方がよいと思います。

②豚肉の両面に小麦粉を軽くまぶす。
 まぶしすぎないよう注意(衣が剥がれてしまいます)

③フライパンに油をひき中火にし、Aの卵液にくぐらせた豚肉をやさしく入れる。
 すぐ弱火に変え、10分くらい焼いたら裏返し、同様に7,8分焼く。
 (豚肉の色が変わるのがわかりにくいのでこの辺りは勘かな)

④お皿に盛りつけケチャップをかければ完成!

メモ:

最後にケチャップをかけるので味は薄めでOK!そのほうがかえってチーズ感が増すような気がしました。

低温調理なので卵が焦げる心配は不要。何より想像していたよりも柔らかい触感に自分でもビックリでした。

また、卵液が余ったので、付け合わせにポテトも同じように焼いてみました。レンジでチンしてから焼くことで、とてもいい感じにできましたよ。

Dsc_0140

|

« レシピ・バックアップノート(2) ~スパイシー・ミネストローネ~ | トップページ | レシピ・バックアップノート(4) ~栃尾揚げの肉味噌カラフルはさみ焼~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レシピ・バックアップノート(2) ~スパイシー・ミネストローネ~ | トップページ | レシピ・バックアップノート(4) ~栃尾揚げの肉味噌カラフルはさみ焼~ »